【늘、항상、언제나】韓国語で『いつも』を意味する言葉の違いは?

ニュアンスや意味

韓国語で「いつも」の意味でよく用いられる言葉には、大きく3つあります。 항상と늘と언제나です。 どれも似たような意味で、しかも入れ替えができることが多く、違いがあってないような言葉です。 今回は、そんな3つの語彙の違いについて解説していきます。

【것を使った表現③】連体形の「-ㄹ 것」は使い方と意味が一番難しい?

基礎文法

連体形と것のシリーズ第3弾は「-ㄹ 것」についてです。 -ㄹ 것のニュアンスや使い方はもちろん、よくあるミスや間違えそうなケースといったポイントも解説していきます。 ここまでできるようになれば、連体形は一通り使いこなせるようになるでしょう。

【-아/어야 하다】義務や条件の他にも『~しないといけない』は使える

基礎文法

日本から韓国へ向かう(あるいは逆)の飛行機に乗る時、何時までに空港に行きますか? 個人差はあっても、出発の2時間くらい前には空港に到着できるようにしているのではないかと思います。 つまり、2時間前までに「空港に行かなければならない」わけですが、さっそくこれを韓国語で話してみましょう。

1 2 3 28

To the top