韓国語を学んでいる人の中には「独学で頑張っている」という方もたくさんいらっしゃると思います。

「近所に韓国語を学べる教室やスクールがない」
「オンラインで講師を探したけど、自分に合う先生が見つからない」
「もともと習っていた先生と時間が合わなくなってしまった」

いろんな理由があると思いますが、中には一人で勉強せざるを得ないというケースもあるでしょう。

独学は学習にかかる費用を抑えることができるというメリットもあるからです。

ただその一方で、自分で勉強法を調べたり、試行錯誤しながら学んでいかなければならないというデメリットも存在します。

また情報がありすぎて、そこから自分に合ったものを選び出すのは大変です。

その結果、何をすればいいかわからなくなり、挫折をくりかえしてしまうという悪循環にはまってしまいがちです。

効率よく韓国語を身につけたかったはずなのに、これでは元も子もないですよね。

でもどうして効率よく韓国語を学びたいのでしょうか?

しくて勉強のための時間がなかなか取れない
にもやりたいことややるべきことがある
国語に費やせる予算が限られてる

どこかで学習に不利な部分を抱えているからではないでしょうか。

もっと恵まれた環境で学べたら…
私があの人と同じ立場だったら…
自分に韓国人の友達がたくさんいたら…

しかしないものねだりをしてもどうにもならない以上、そこは知恵と工夫で解決していくしかありません。

でもどうすればいいのか。

とりあえず試験勉強に打ち込んでいませんか?

韓国語の試験にも様々なものがあります。

中には資格として認定されるものもあるので、せっかくなら試験も受けた方が得です。

語学力を身につけ、それを証明する資格も取ることができれば、まさに一石二鳥ですよね。

ところが、なかなか上達しない。

語学が習得に時間がかかるのはわかっているけど、本当に上手くなるのか…。

つい疑心暗鬼になってしまうのはわかりまずが、、、

会話力を上げるためにやるべきことと試験対策は同じじゃないんです。

語学はやり方を間違えると、いつまで経っても話せるようにはなりません。

・勉強会に何回参加したか?
・試験をどれだけ受けたか?
・韓国に留学したことはあるのか?

これらはさほど重要ではありません。

セミナーに何回行っても、語学試験を何度受験しても、会話に直結する学習をしない限り、点数は上がっても会話力は上がらないままです。

もし試験のために韓国語を学んでいるのでなければ、このことをしっかりと覚えておいてください。

会話力を上げていくためにやるべきことは二つ

語学は会話につながる学習をやることが大切ですが、具体的に何をやればいいのでしょうか?

それは「音」に重点を置いた練習をすることです。

例を挙げると、リスニングや音読などです。

会話は音のやり取りでもあるわけですから、声を出したり、聞き取りの練習に取り組むのが必要なのは理解できますよね。

これは外国語を自由自在に操れる人たちが、初心者だった時から共通して実践していることでもあります。

そしてもう一つ。

語学は練習と経験を積んでいくことが大事です。

スポーツと同じで、語学も練習と実戦の積み重ねが会話力を引き上げていきます。

球がうまくなりたかったら、ラケットを握って練習をし、試合に出る。
手が強くなりたいのなら、稽古を積み、試合を何度も経験する。
学スキルを上げるためには何度も声を出して練習し、会話に臨む

誰にでもわかる単純な話ですよね。

単語を100回書き連ねたところで、絶対に話せるようにはならないのは理解できると思います。

ところで、韓国語を学ぶ環境や状況はみんな同じじゃありません。

韓国に留学して学ぶことができる人がいる一方で、一日の勉強時間の確保すらままならない人もいます。

ところが世に出回っている情報の大半は、恵まれた人の成功体験がベースになっていることがほとんどです。

そして残念ながら、そうした人達のノウハウは、そうでない人には通用しないことが多いです。

しかもこの差を根性や気合いだけで埋めようとすると、挫折が待っています。

では不利な条件を克服し、語学スキルを身につけていくためにはどうすべきでしょうか?

韓国語に使える時間と予算に限りがある以上、効率的に学習していかなければなりません。

そのためにはまず、段階的に練習を積んでいくことを意識しましょう。

簡単な文で構わないので、「聞いて、声を出す」ということから始めてみてください。

リピーティングと呼ばれる、語学学習の基本といえる練習法の一つです。

ところで音読にもいくつかの「種類」があるのをご存じですか?

音声を使った声の出し方は一つだけじゃありません。

リピーティング
音声を聞いてから声を出す最も基本的なやり方です。

シャドーイング
音声より少し遅れて、音を追いかけながら読む方法です。シャドーイングという言葉を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

オーバーラッピング
音声に自分の声をかぶせるようにしながら声を出します。イントネーションやタイミングまで合わせなければならないため難易度は上がりますが、かなりのレベルアップが期待できる方法です。

これらを自分のレベルに合わせて行ってみましょう。

限られた時間と予算を最大限に活用して練習するためには

話せるようになるためには練習と経験の積み重ねを意識すべきですが、不利な環境にある人ほど、韓国語に費やせる資源に限りがあります。

科書の解説を読み込み、文法の使い方を理解する
からないところを辞書を使って調べる
んだ文法を用いて例文を作ったり、声を出して読み込む
材の音声を使ってリスニングの練習をする

全部完璧にこなそうとしてたら、時間や体力がいくらあっても足りません。

そこでおすすめしたいのが、気になるKOREANの会員機能です。

当サイトでは効率よく韓国語を身につけるためのさまざまな機能を用意しています。

語学学習のための時短アイテムで練習時間を確保していく

語学の習得にはどうしても時間がかかります。

「新しい文法の使い方をまとめ、ノートに整理する」
「知らない単語ばかりの文章でも、一つ一つ意味を確認していく」
「一通り調べた文章を読み込んでいく」

自分で単語を調べたり、ノートをまとめたりすることは大事です。

ですがそのノートをまとめたり、調べものをする時間を短縮できればどうでしょう。

その分リスニングや音読などの練習にあてることができますよね。

韓国語がなかなか話せない原因の一つとして、圧倒的な練習不足が挙げられます。

普段から声を出す練習をしていない、もしくは練習が足りないせいで、いざ会話という時に必要な言葉が出てこないのです。

スポーツだって、練習不足では試合で勝てないですよね。

それをなくしていくためには、さまざまな表現やパターンの文を使って、音読などの練習をする必要があります。

気になるKOREANでは基礎文法から会話に必要な応用まで、語学スキルとして習得しなければならないさまざまなポイントや例文がまとめられています。

また用意されている例文や音声は数千をこえます。

たくさんの例文に触れることで、会話のための語学力がついていきます。

それに「音」として知っている言葉が増えれば、聞き取る力も上がっていきます。

そのためにも調べものや読み書きだけでなく、練習に使う時間を確保していきましょう。

なかなか単語が覚えられなくても気にする必要はありません

一回で全部覚えられる人ってすごいですけど、そういう人は本当に少ないし、覚えられないからと自分を責めることはありません。

「エビングハウスの忘却曲線」をご存じでしょうか?

人間の脳は忘れるようにできていて、せっかく勉強したことでも、何もしなければ次の日には7割近くの記憶が消えてしまいます。

しかし24時間以内に「10分の復習」をすれば、記憶率は100%(勉強直後)の状態に戻ります。

たった10分の復習であれば、移動間の電車内とかでできちゃいますよね。

またさらにその次の復習なら、わずか5分でOKです。

会員なら学習したページを記録することもできます。

また個別に勉強したいページは「お気に入り」として登録することもできます。

お気に入り

ページ左下にあるハートマークをタップしてハートが赤くなったら登録完了。

逆にハートが赤い状態でタップすると、そのページのお気に入り登録を解除できます。

こうした機能も積極的に活用してください。

パソコンやスマホ、MP3プレーヤーに音声を用意する手間もかかりません

勉強に使う音声をいちいちスマートフォンやMP3プレーヤーに入れるのは面倒ではありませんか?

特にiPhoneは「iTunes」を使わないといけなかったり、何かと面倒なことが多いですよね。

しかし会員機能を使えば、そんな手間から解放されます。

またサイトの例文は韓国語の部分を「表示・非表示」で切り替えられるようになっています。

目隠し

韓国語を隠して音声を再生させれば、それだけで簡単にリスニングの練習ができちゃいます。

ちなみにサイトの音声は市販の教材よりも少し速めに設定されています。

これはネイティブとの会話やドラマなどの聞き取りにもついていけるようになるためです。

慣れるまでは大変かもしれませんが、音声にある程度の速さがあることで、試験対策にもなるでしょう。

いつでもどこでも教科書いらずで、重い荷物を持ち運ぶのから解放されます

韓国語の教材を持ち歩き、ダウンロードしておいた音声を聞きながら、カフェで勉強をする。

もしかしたらあなたもその一人かもしれませんが、教科書って重くありませんか?

でも「いい教科書」と言われているものほど大きくて、持ち運びに苦労したりするんですよね。

教科書にワークブックまで、すべて持ち歩いたら大変です。

もし普段持ち歩いている携帯電話が参考書になれば、教材は自宅で勉強する時に使用するといった使い分けもできます。

手荷物が減るのも非常に大きいメリットなのではないでしょうか。

語学学習に使える資源を有効に活用しよう

気になるKOREANの会員機能は無料ではありませんが、限りある時間と予算を最大限に生かしながら、韓国語を学習できるようになっています。

そのためリーズナブルな料金でご利用いただけます。

気になるKOREANの会員
¥980/月 → ¥380/月

語学学習で最も大切なのは、途切れないで続けることです。

日々口にするお茶やコーヒーのように、韓国語も続けてほしいという思いから、このような設定にしました。

Q & A

Q. 会員登録には何が必要ですか?
会員登録には受信可能なメールアドレスが必要になります。
登録完了時に確認メールが送信されるので、迷惑フォルダに入っていないかなども確認してください。

Q. 支払いはクレジットカードですか?
お支払いにはstripeを利用したクレジットカードおよびデビッドカードによる決済が可能です。
※一部対応していない場合がございます

Q. stripeとは何ですか?
stripeはオンラインによる決済システムの一つで、ANAなど大手企業にも採用されている簡単・安全な決済サービスです。
当サイトがクレジットカード情報を直接扱うわけではございませんのでご安心ください。

Q. 最初の料金の支払いはいつになりますか?登録は月の初めにした方がいいですか?
最初のお支払いは無料お試し期間が終わった後になります。
それ以降は1か月ごとの決済となるので、月のどのタイミングで登録されても構いません。
※会員登録やお支払いについては詳しくは「会員登録およびお支払いの方法」を参考にしてください。

Q. 定期支払いをやめるにはどのようにすればいいですか?
登録情報を確認するページから定期支払いを停止することが可能です。
詳しくは「お支払いの停止と退会方法」を参考にしてください。

Q. 退会もすぐできますか?
退会専用ページからいつでもお手続きが可能です。
退会すると再びログインはできなくなるのでご注意ください。

Q. 最低利用期間などはありますか?
最低利用期間は特にございませんので、とりあえず一カ月だけ利用してみるといったことも可能です。

Q. 料金は日割り計算にも対応していますか?
一カ月の途中で辞めた場合、途中で日割り計算による精算・返金は行っておりません。

Q. パスワードを忘れてしまったんですが、パスワード再設定用のメールが届きません。
正しいメールアドレスを入力したのに再設定用のメールが届かない場合、メールが迷惑フォルダに入っている場合がありますので、一度そちらを確認してみてください。

Q. 会員登録している情報を変更したいです。
メールアドレスやパスワード等は必要に応じて任意のものに変更することが可能です。

Q. 昨日までちゃんと表示されていた音声ボタンが、今日になって突然消えてしまいました。
何時間もページ操作をしないと自動でログアウトするようになっております。
再度ログインして確認してみてください。

Q. お気に入り登録のボタンを押してもページを登録できません。
ブラウザのjavascript(ジャバスクリプト)の設定がOFFになっていると、お気に入り登録や音声の再生ができなくなります。
javascriptの設定を確認してみてください。