気になるKOREAN(気にコリ)をお読みいただき、ありがとうございます!

気になるKOREAN?

どんなサイトなの?

プロフィール韓国語教育専攻の管理人が、語学から日韓の文化の違いまで、韓国に関するちょっとした「気になること」をいろいろ書いています。

ブログの名前は、気になること(知りたいこと)+KOREAN(韓国語や韓国の文化)から「気になるKOREAN」と名付けました。

韓国語教育ってなに?

韓国語教育というのは、外国人に韓国語を教えるものです。

韓国人に韓国語を教える(日本人に日本語を教える)のは「国語教育」で、外国語教育とは区別されます。

ブログでは、外国語教育の観点から語学学習のノウハウなども書いていきます。

韓国語を勉強している人はもちろん、そうでない人にも「何かしらの気づき」を与えられればと思います。

スパルタ韓国語塾

スパルタ塾って?

気になるKOREANには『スパルタ塾』という4人の登場人物たちによる「韓国語学習の話」が出てきます。

話の中に「語学学習のポイントや解説など」が出てきます。

彼らと一緒に韓国語を学んでみましょう!

登場人物紹介

プロフィールうぉんぎ
小さな韓国語塾「スパルタ塾」を運営し、韓国語を教えている。
치맥(ビールにチキン)とマッコリを愛している。
「外国語は根性で身につけろ」という古い?考えの持ち主。
プロフィールなび
スパルタ塾で韓国語の講師をしている。
「外国語は楽しく学ぼう」という考えの持ち主だが、スパルタ塾の「根性論」に反対しているというわけでもない。
プロフィールみか
のんびり韓国語を学んでいたが、一念発起。
スパルタ塾の「軍隊式で厳しく指導します」という方針に興味を抱いたが、一人で入る勇気がなかったので、こうじを無理やり引き込んだ。
プロフィールこうじ
もともと独学で韓国語を勉強していたが、みかの誘いがきっかけでスパルタ塾に入った。
こう見えて頭は割といい方である。

韓国語学習の心得

2人ともようこそ。
まずは、これをしっかりと読んでおくんだ。
なんですか?
スパルタ塾の「韓国語学習の心得」だ!

スパルタ塾「韓国語学習の心得!」

1、教科書にルビはふるな
文字はその言語の音を「目に見える形」で表したものなので、韓国語の発音はハングルでしか表せない。
変な発音が癖になるのが嫌だったら、ルビは絶対にふるな!

2、口を動せ
単語や文法の正しい意味を理解することは必要。
しかし、意味を理解しただけで終わってしまうと「書けるだけの人」になる。
語学も体(口)を動かさないと、話せるようにはなれない。
意味を理解したら、音読でもなんでも、まずは口を動かすのだ!

3、ひたすら繰り返せ
1回練習しただけで覚えられる「天才」はひと握りだけ。
うまくなりたかったら、数をこなすしかない。
地味な練習ほどつまらないが、やるしかないのである!

コツコツやるのって、苦手なんだよね・・・
ルビを全部消したら、教科書と一緒に頭の中までスッキリした気分・・・
これから、みっちりとやっていくからな!
・・・

ブログの記事について

人によって言葉に対する意味や考え方は異なり、このサイトに書かれている説明がすべてではありません。

あくまで「考え方の一つ」として参考にしてください。

※本ブログの内容を無断で転載することは固くお断りしております。