【作文が高得点の鍵】韓国語能力試験(TOPIKⅡ)の書き取り対策と勉強法

勉強法や対策

韓国語能力試験(TOPIKⅡ)を受ける人が、最も難しいと感じるのが「書き取り」の問題だと思います。 難易度が高い上に、制限時間が短く、書かなければならない文量も多いからですね。 しかし、この壁を越えられれば、TOPIKⅡで高得点を狙うことも可能になってきます。

【韓国の原稿用紙の書き方】日本との違いから「用紙の使い方」を覚えよう

勉強法や対策

韓国語能力試験などの語学試験を受ける人にとって、避けて通れないのが「作文」です。 韓国語で長文を書くことを要求されるわけですが、この時、「原稿用紙の使い方を知っているか」で試験結果が左右されることもあります。 せっかくいい文章を書いたとしても、用紙を正しく使えなければ、減点されてしまうからです。

「ぼったくり」したくてもできない?韓国タクシーの『ウソとホント』の話

雑談

どこの国でも「タクシー料金とぼったくり」の問題はセットです。 韓国にも、外国人(だけではないが)を狙った悪質なタクシーは存在します。 しかし「一部の話」であって、すべてではありません。 ところで、韓国タクシーのぼったくりと言えば「料金メーターを不正に操作している」というような話が出てきますが、本当なのでしょうか。

【ぼったくり対策の前に】タクシーの料金メーターの数字が上がるのはどんな時?

雑談

韓国のタクシーは日本と比べて運賃も安く、便利な交通手段の一つです。 ところが、不当な料金を請求されるのではないかといった不安などから、利用をためらう人も多いのではないかと思います。 運賃が適正かどうかを判断するためには、タクシーの料金システムがどのようになっているかを知っておくことが大切です。

1 2 3 20

To the top