午後の授業や会議って、なぜか眠くなりますよね。

特に寝不足の時は眠気を我慢するだけでも一苦労です。

ところで今回は「うとうと、こっくり」など、眠い時に使いそうな表現を集めてみました。

※サンプル音声がある場合、例文の横のスピーカーのマークを押すと音声が再生されます。

眠い時に使う表現

眠たい、眠い状態を表す졸리다

うとうとしている時など「眠い状態」をのは졸리다です。

잠이 부족해서 엄청 졸려요.
寝不足で、すごい眠いよ
배 불러서 그런지 졸리긴 해요.
おなかいっぱいだからか、眠い気がします
이 감기약은 먹어도 안 졸려요.
この風邪薬は飲んでも眠くなりません

寝不足や睡眠不足には수면이 부족하다でもいいですが、잠이 부족하다がよく使われます。

睡眠を意味する「잠」が不足していることで、眠りが足りない、眠りが浅いというニュアンスになります。

居眠をりする、うとうとするは졸다

居眠りやうとうとする時は졸다を使いましょう。

왜 그렇게 졸아요?
何でそんなに眠たいの?
피곤해서 조는 거에요.
疲れてるから、うとうとするんだよ
졸면서 운전하면 위험해요.
居眠りしながら運転したら危ないよ

졸면서 운전하다と言えば「うとうとしながら運転する」という意味になります。

ちなみに居眠り運転は졸음운전といいますが、졸음は졸다を名詞形(-ㅁ/음)にしたものです。

眠くなった時の表現

眠くなったり、睡魔に襲われるのは?

大事な会議だとわかってはいるが、どうしても眠くなることってあるでしょう。

쓸데없는 회의는 잠이 올 수밖에 없다고 한다.
無駄な会議は眠いだけと言われている

眠くなってきたり、眠気がさすのは잠이 오다/졸음이 오다と言います。

전 커피를 마시면 잠이 안 와요.
私はコーヒーを飲むと寝れなくなります
낮잠을 자서 그런지 졸음이 안 와요.
昼寝したからか、眠くならないです

反対に잠이 안 오다にすれば、眠くならないという意味になります。

目が冴えて全く眠くない時にでも使ってみましょう。

「あくびが出る」を韓国語では?

ねむくなると出る「あくび」は하품といいます。

하품 몸이 피곤할 때 나온답니다.
あくびは体が疲れている時に出るそうです
많이 잤는데도 피곤하고 계속 하품만 나와요.
たくさん寝たのに疲れてるし、あくびばかり出ます
하품을 하면 왜 눈물이 나올까요?
あくびをするとなぜ涙が出るのだろうか?

あくびをした時に涙が出るのは、涙腺が緩むからだそうです。

하품이 나오다:あくびが出る
하품을 하다:あくびをする

あくびの表現はひとまずこのくらい覚えておけば大丈夫でしょう。

その他の眠気に関する表現

ねむくて首を「こっくり」と動かす

ねむいのを我慢して、しきりに首をこっくりと上下に動かしているような時もあるでしょう。

머리를 자르면 꾸벅꾸벅하는 게 왜일까요?
髪を切ってると、うとうとするのはどうしてだろう?
원격수업을 하다가 학생이 꾸버꾸벅 졸기도 하는 경우가 있답니다.
オンライン授業の途中で生徒がこっくりと居眠りするケースがあるそうです

うとうとしている、こっくりしているのは꾸벅꾸버といいます。

美容室で髪を切っている時は、なぜか眠たくなってくるので不思議です。

電車でうとうとして「寝過ごして」しまったら?

電車でうとうとしてたら、降りるはずの駅を通り過ぎてしまったという経験はないでしょうか。

졸다가 일어나니 건대입구를 지나가버렸습니다.
うとうとして気づいたら建大入口を過ぎてしまいました
버스에서 잠깐 졸다가 종점까지 갔어요.
バスでちょっと居眠りしたら終点まで行っちゃいました

地下鉄やバスで寝過ごしてしまったような時は졸다を使うといいでしょう。

午後の授業って眠くなることが多いですが、お昼を食べた後に10~15分程度の仮眠をとると、脳の働きが良くなるそうです。