8つの顔を持つ『되다』と状況に合わせて使い分けたいニュアンス

ニュアンスや意味

自分の意志とは関係なく、「何らかの状態になる」というニュアンスを持っている되다。 되다を使った表現は使用頻度が高い上に、場面によって意味が変化します。 そこで今回は、되다のニュアンスにはどんなものがあるのかを紹介していきます。

「可能性に許可や禁止」など-ㄹ 수 있다/없다の『~できる』以外の使い方

文法

-ㄹ 수 있다/없다は、一般的に「可能・不可能」を表す文法として広く知られています。 ところが、これには他のニュアンスもあり、いつも同じ使い方をするとは限りません。 そこで今回は、-ㄹ 수 있다/없다を「可能・不可能」以外の意味で使うケースを解説していきます。

【初めての辞書選び】韓国語初心者が電子辞書を選んではいけない理由

勉強法や対策

辞書は語学学習における必須アイテムです。 あなたと共に学んでいく、まさに相棒のようなもの。 ところが肝心の相棒を選ぶにも、非常にたくさんの辞書が出回っています。 そこで今回は、紙の辞書から電子辞書にアプリまで、学習者のレベルにあわせた辞書の選び方についての話です。

【-아/어 가지고】話し方が韓国人っぽくなる文法と使い方のパターン

文法

話し方が韓国人っぽい文法と題して「-아/어 가지고」の使い方やニュアンス、注意点などを解説していきます。 この文法は、外国人はあまり使わないような印象(個人的にそう思う)があります。 そのため、使いこなせればネイティブに一歩近づけるようになるかもしれません。

1 20 21 22 23 24 31

To the top