【彼じゃなきゃだめ?】必須条件の「-아야/어야」を使って「~でないと」を表現してみよう

いろんな表現

「あなたじゃなきゃだめ」 「彼がいないとだめなの」 こういった文に使える文法の一つに、-아/어야があります。 「~でこそ、~してこそ」という「必須条件」を表しますが、これがわかると「彼じゃないと」といった表現もできるようになります。 今回は、この「-아/어야」について解説していきたいと思います。

To the top