「李」という姓の人は韓国ではみんな「イ」さんで「リ」さんではありません。 これはㄹが単語の先頭に来ることで発音が変わったからです。 このように韓国語では本来、発音が変わらないはずの漢字が、どのような条件の時に音が変わるのかを解説していきます。