二の腕の肉を落としたい…。

ダイエットに励んでいる人の中には、こんな悩みを抱えている人もいると思います。

ところで「二の腕の肉」を韓国語では、どのように表現すればいいでしょうか?

今回は腕や手首などに関する語彙や表現を紹介していきます。

「腕全体」を指す言葉と表現

身体の部位としての「腕」と実力としての「腕」は違う

肩から手首までの部位、いわゆる「腕」に相当する韓国語は、です。

10년전에 대비해 근육이 떨어졌어요.
10年前と比べて腕の筋肉が落ちました
을 올리고 내리는 동작도 좋은 운동이 됩니다.
腕を上げ下げする動作もいい運動になりますよ
상체를 앞으로 구부리면서 두 을 옆으로 벌립니다.
上体を前に倒しながら、両腕を横に広げます

팔을 올리다/내리다(腕を上げる/下げる)や팔을 벌리다(腕を広げる)のような、動きに関する語彙と一緒に練習してみましょう。

また技術や能力を意味する「腕」には、솜씨を使います。

肩が外れる脱臼は「腕が外れる」になる?

「肩の関節が外れた、脱臼した」と言いたい場合、韓国語では肩ではなく「腕」を使って表現します。

한 번 이 빠지면 습관이 될 수 있어요.
一度肩が外れると、癖になりますよ
아이가 이 빠쪘는데 또 다시 그럴지 걱정이네요.
子供が脱臼したんですけど、またなるか心配です

「肩が外れる」は、팔이 빠지다と言います。

어깨탈구는 병원에서 적절한 치료를 받아야 합니다.
肩の脱臼は病院で適切な治療を受けないといけません

専門的な言葉を使いたい時には漢字語の탈구(脱臼)を使ってもいいですが、まずは팔이 빠지다から覚えましょう。

腕の各部位の名前は?

二の腕についた肉はなかなか落ちない?

上腕の韓国語は、상박(上膊)や상완(上腕)よりも、위팔から覚えましょう。

위팔의 군살은 빼기가 쉽지 않습니다.
二の腕のぜい肉は、落とすのが簡単ではありません
위팔살 빼기에 효과적인 운동이에요.
二の腕のダイエットに効果的な運動です

군살(ぜい肉)などの語彙と一緒覚えてしまうのも、一つの方法です。

저는 팔뚝살 많은 게 제일 고민이에요.
私は二の腕の肉が多いのが一番の悩みです

また二の腕の肉という意味で、팔뚝살という言葉もあるので、こちら使ってもいいですね。

ひじの怪我はアスリートにはつきもの?

二の腕とくれば、次に覚えたいのは「肘」ですね。

팔꿈치 부상은 투수들한테 흔한 일이에요.
ひじのけがは、投手にはよくあることです
팔꿈치 인대파열로 김야구선수가 부상자리스트에 올랐습니다.
ひじのじん帯断裂により、キム・ヤグ選手が故障者リストに入りました

ひじは팔꿈치と言いますが、スポーツニュースなどでは、부상といった語彙と出てくることもあります。

特に肘のけがは、ピッチャーにとっては職業病に近いものがあると思います。

机で居眠りして「前腕や手首」がしびれたら?

続いて「前腕や手首」の語彙です。

책상에서 엎드려 자니까 아래팔이 저려요.
机につっぷして寝たせいで、腕がしびれました

お昼休みに机でひと眠りしたら、腕がしびれたなんてことは、珍しくはないと思います。

前腕にも하박(下膊)や전완(前腕)といった言葉もありますが、まずは아래팔から覚えましょう。

스마트폰의 잦은 사용으로 손목에 아픔을 호소하는 사람이 늘어나고 있답니다.
スマートフォンの使い過ぎにより、手首に痛みを訴える人が増えているようです
손목시계 끈이 너덜너덜해져 끈만 교환했어요.
腕時計のバンドがボロボロになって、バンドだけ換えました

手首は손목といい、腕時計は手首につけるので손목시계となります。

また腕時計をつけることを、손목시계를 차다といいます。

まとめ

日本語 한국어
二の腕 위팔
二の腕の肉 위팔살
팔뚝살
前腕 아래팔
ひじ 팔꿈치
手首 손목

子供のころ脱臼したせいか肩が弱いのですが、ボールを遠くまで投げられる人を尊敬してしまいます。