背中から腰にかけての部位の韓国語を練習してみましょう。

また椎間板ヘルニアなど、ちょっとした語彙も紹介していきます。

※サンプル音声がある場合、例文の横のスピーカーのマークを押すと音声が再生されます。

「背中、肩甲骨」の韓国語は?

背中はの韓国語はです。

이 가려운데 손이 닿지 않아요.
背中がかゆいんだけど、手が届きません
근육이 결리고 움직이기 힘들어요.
背中の筋肉が凝って、動くのが辛いです

ちなみに豚や牛の「ロ―ス」のことを등심といいますが、文字通り背中の肉のことです。

극심한 날개뼈 통증으로 고생중입니다.
ひどい肩甲骨の痛みに悩まされています

肩甲骨は날개뼈といいます。

人間は背中に羽が生えてるわけではありませんが、面白い呼び方ではないかと思います。

「腰」の韓国語と関連した語彙

腰の韓国語は허리です。

어깨와 허리의 피로를 풀어주는 안마의자입니다.
肩や腰の疲れを癒してくれるマッサージチェアです
허리통증이 심하면 병원에 가서 엑스레이를 찍어봐요.
腰の痛みがひどいなら病院に行ってレントゲン撮ってみなよ
나이를 먹으면 점점 허리가 구부러져요.
歳を取るとだんだん腰が曲がってきます

加齢により筋力が低下してくると腰が曲がってくるそうなので、定期的に運動をするなど体を動かした方が良さそうです。

椎間板ヘルニアなど「腰」と関連した言葉

椎間板ヘルニアといえば腰痛をイメージすると思いますが、韓国語では허리디시크と言います。

허리디스크 발생 초기에는 허리나 엉덩이에 통증이 나타납니다.
ヘルニアの発生初期では腰やお尻などに痛みが現れます
허리디스크는 제 때 치료를 받는게 제일 중요합니다
椎間板ヘルニアは早めに治療をしないといけません

腰を痛めたりケガでもしない限り、なかなか使う語彙ではないかもしれないですね。

ちなみにヘルニアは脊椎に出る疾患のことで、首に症状がある場合は목디스크と言ったりもします。

ぎっくり腰はすごい痛いらしいですが、なりやすい人は慢性化して癖になるそうです。