못/지 못하다の違い

못を使った否定文について解説していきます。

못否定文の使い方はもちろん、他の不可能を表す文法とのニュアンスの違いなども話していきたいと思います。

Ads

「못」を使った短い否定文

動詞と一緒に使うのが基本

動詞の前に못をつけるだけで、簡単に「~できない」を意味する文を作ることができます。

女子2-R

전 매운 걸 못 먹어요.
私は辛いものが食べれません

女子1-R

더 이상 못 걷겠어요.
これ以上歩けないよ

最も簡単な못の否定文です。

하다動詞には使えない

하다がつく動詞の場合、못を前に置いて使うことはできません。

男子1-L

아직은 못 퇴근해요.(×)
まだ帰れないよ

デブ-L

시간이 없어서 못 공부해요.(×)
時間がなくて勉強できないよ

これは-지 못하다で表現することになります。

形容詞には使えない

形容詞に못の否定文は使えません。

アジュンマ-L

영희는 못 예쁘다.(×)
ヨンヒはかわいくない

デブ-L

오늘은 못 추워요.(×)
今日は寒くない

못の否定文は形容詞には使えないのが原則ですが、特定の場合に限り、-지 못하다の形で表現をすることができます。

Ads

長い否定 -지 못하다

-지 못하다の使い方の基本

못の短い否定文では使えない単語も、-지 못하다なら表現が可能です。

動詞の語幹に-지 못하다を組み合わせて使います。

医者-R

오후 7시까지는 퇴근하지 못해요.
午後7時までは帰れないよ

兵士-R

더 이상 걷지 못했어요.
これ以上歩けなかったよ

안の否定文と同じく、過去形었/았や未来形겠と組み合わせても使用ができます。

韓国人がよく使う話し方

短い表現は口語で、長い表現は文語でよく使うという傾向は못も同じです。

そのため、口語では次のような使い方もよく見られます。

男子1-L

아직 퇴근(을) 못 해요.
まだ帰れません

デブ-R

시간이 없어서 공부(를) 못 해요.
時間なくて勉強できないよ

하다動詞を分離し、中に못を入れるわけです。

하다がつく動詞は-지 못하다を使うのが基本ですが、こういう表現の仕方も覚えておきましょう。

-지 못하다を形容詞に使う

形容詞は特定の場合に限って、-지 못하다と組み合わせて使えると言いました。

アジュンマ-L

아이가 똑똑하지 못해요.
子供が賢くないんだよ

女子4-L

과일이 신선하지 못하네.
果物が新鮮じゃないな

リーL

오늘 날씨가 좋지 못하구나.
今日は天気がよくないな

期待に対して、結果が好ましいものではない場合に、形容詞でも-지 못하다を使うことができます。

バカな子供を望む親はいませんし、野菜や果物は新鮮な方がいいに決まっています。

バーベキュー

「天気が悪い」は、通常なら안の否定文を使いますが、バーベキューを計画していたなど、その日の天候に期待していたとなれば、못の否定文も使えます。

못を形容詞に使った例

こういうケースもあります。

밑줄 친 부분의 과거형으로 알맞지 못한 것을 고르시오.
下線部の過去形としてふさわしくないものを選びなさい。

問題文の一部に-지 못하다が使われているようなケースもあります。

韓国語のテストを受ける時、問題用紙にこのような書き方があるか探してみるのもいいでしょう。

Ads

못하다と못 하다の違い

못の短い否定文は「못 하다」のようにスペースを空けるのが基本です。

ところが못하다のようにくっつけてるケースもよく見られます。

つまり「못하다」「못 하다」の2種類があるわけですが、この違いはなんでしょうか。

못하다

못をくっつけて、そのまま못하다とする場合の意味は次のようになります。

「能力が備わっていない」
「能力が十分な水準にない」

ビッグボス-R

전 노래를 못해요.
私は歌が苦手です

鬼軍曹-R

전 술을 못해요.
酒は得意じゃありません

歌が全くできないか下手くそである、体質的にお酒が全く飲めない、もしくは少ししか飲めないという意味になります。

못 하다

スペースを置いた못 하다の場合、次のような意味も含まれます。

「できる状況にない」
「できる環境にない」

ビッグボス-L

노래를 못 해요.
歌えません

鬼軍曹-L

오늘은 술을 못 마셔요.
今日は飲めません

能力とは関係ない理由でも使えます。

喉の調子がよくないので歌えないとか、医者にしばらく禁酒しろと言われたから飲めないといった理由もOKです。

ところで、못하다と못 하다を聞いただけでは、どちらか区別できません。

前後の話の流れから判断することになりますが、どちらにせよ「できない」のは同じです。

他の不可能の文との違い

能力の有無 環境も考慮
못하다
(スペースなし)
못 하다
-지 못하다
-ㄹ 줄 모르다 -ㄹ 수 없다

不可能を表す否定文を比較するとこのような関係になります。

しかし、못하다と못 하다はどちらも-ㄹ 수 없다と同じニュアンスとして使っているのが現実です。

間接話法との使い方

「하다」の部分を間接話法の言い回しにする

못 하다や-지 못하다を間接話法に使う場合は、하다の部分を変えます。

女子3-R

내일은 못 간대요.
明日は行けないって

・못 가다+ㄴ다고 하다
=못 간다고 하다
못 간대요.

男子2-R

어제는 공부하지 못 했다고 하네요.
昨日は勉強できなかったんだって

・공부하지 못 했다+다고 하다
=공부히지 못 했다고 하다
공부하지 못 했다고 하네요.

하다の部分を変化させるので、パッチムがない動詞を間接話法にする場合と同じ要領です。

まとめ

1.못は動詞とだけ使うのが原則
하다動詞は不可

2.-지 못하다は못が使えない単語でもOK
条件付きで形容詞にも使える

3.他の文法との比較
못 하다=ちょっとしかできない
ㄹ 줄 모르다=まったくできない

使い方やニュアンスが似た文法はまとめて覚えると、忘れにくくなるので、時には他の文法と関連づけて勉強してみましょう。