意思の表示と確認に使われる文法を練習してみましょう。

「-ㄹ게요」と「-ㄹ래요」は、どちらも行動に移そうと思っていることを表します。

そのため混同する人も多い表現です。

2つのニュアンスや違いなどを押さえて、うまく使い分けられるようになりましょう。

Ads

意思表示に使う文法

「ㄹ게요とㄹ래요」を使った会話

황수지-L

기영씨는 뭐를 먹을래요?
キヨンさんは何を食べるんですか?

박기영-R

응, 뭐가 좋을까요?
うん、何がいいかな?

황수지-L

전 물냉면을 먹을래요.
私は水冷麺を食べますよ

박기영-R

그럼 저는 비빔냉면을 먹을게요.
じゃあ僕はビビン冷麺にします

황수지-L

알겠어요.
わかりました

황수지-L

여기요, 주문할게요.
すみません、注文お願いします

決心したこと・意志を表明する

-ㄹ게요は、やろうと決めたことを表現する時に使います。

決心したこと・心に誓ったこと

~しようと決心する
매일 영단어 10개씩 외울게요.
毎日英単語10個づつ覚えるよ

実行する
↓↓↓

行動していること
매일 영단어 10개씩 외워요.
毎日英単語10個づつ覚えてます

決心があってから行動が起こる

これから、あるいは今後やろうと「決心した時点」での話になります。

したがって、まだ実行したわけではありません。

Ads

「-ㄹ게요」の使い方

「~しますよ、やりますよ」と予告する

-ㄹ게요は、動詞と組み合わせて使いましょう。

動詞 + -(으)ㄹ게요

가다 + -ㄹ게요 = 갈게요
내리다 + -ㄹ게요 = 내릴게요
청소하다 + -ㄹ게요 = 청소할게요

먹다 + -ㄹ게요 = 먹을게요
닫다 + -ㄹ게요 = 닫을게요
읽다 + -ㄹ게요 = 읽을게요

놀다 + -ㄹ게요 = 놀게요
듣다 + -ㄹ게요 = 들을게요
돕다 + -ㄹ게요 = 도울게요

これから「~します」という意志表示は、早い話が「行動の予告」です。

강소영-R

전 먼저 갈게요.
私は先に帰りますね

김영주-R

오늘은 10시에 문 닫을게요.
今日は10時に店を閉めますよ

박석중-R

잠깐만요, 내릴게요.
すいません、降ります

バスや地下鉄で「내릴게요」と言いながら、混んでいる中をかき分けて、下車していく韓国人は多いです。

「約束」をする時にも使う

-ㄹ게요は行動予告だけでなく、約束をする時に用いることも可能です。

이소룡-L

청소는 제가 할게요.
掃除は私がしますよ

八百-L

잡채는 제가 만들게요.
チャプチェは私が作りますよ

김대호-L

여기서 기다릴게.
ここで待ってるよ

予告の一つと言えなくもないですが、相手に「~しますよ」と言う時に、それが約束になっていることは多いです。

また「요」を取れば、タメ口になります。

間違えやすい文型のミス

-ㄹ게요を使う時によくある、文型のミスです。

양승희-R

전화해서 물어 볼게요.
電話して聞いてみます(

양승희-L

전화해서 물어 볼께요.
電話して聞いてみます(

韓国人も含めて、-ㄹ께요と書いてしまう人は多いです。

うっかりしやすいですが、気をつけましょう。

「-ㄹ게요」にしてみよう

動詞を「-ㄹ게요」に変えてみましょう。
※答えはタップして確認できます

한상우-L

한 번
一度考えてみます

이현빈-L

제가 도와
私がお手伝いしますよ

이소룡-R

짐은 여기에
荷物はここに置いておきますよ

김지성-R

여기는 제가
ここは私がおごります

김영주-R

고맙지만 마음만
ありがたいけど、気持ちだけで十分です

Ads

「-ㄹ래요」のニュアンスと使い方

やりたいことを表す「-고 싶다」から考えよう

-ㄹ래요も「~します」と、自分がやろうと思っていることを表現する際によく使われます。

ただし、自分がやりたいと思っていることです。

自分がやりたいことを表すけど?

やりたいこと
난 불고기를 먹고 싶어요.
私はプルコギが食べたいです
난 돈까스를 먹고 싶어요.
私はトンカツが食べたいです

メニューに「トンカツ」がなかったら?
↓↓↓

実際にできること
난 불고기를 먹을래요.
私はプルコギを食べますよ

実現できることだけに限定して表現

やりたいことを表す「-고 싶다」では、それが実現するかどうかはわかりません。

そのため、実際にできることだけに内容を限定します。

つまり、自分はこうしたいから~しますという話をするのが「-ㄹ래요」です。

本人の希望を表す

-ㄹ래요も、動詞と組み合わせて使いましょう。

動詞 + -(으)ㄹ래요

가다 + -ㄹ래요 = 갈래요
마시다 + -ㄹ래요 = 마실래요
취직하다 + -ㄹ래요 = 취직할래요

먹다 + -ㄹ래요 = 먹을래요
받다 + -ㄹ래요 = 받을래요
읽다 + -ㄹ래요 = 읽을래요

놀다 + -ㄹ게요 = 놀래요
듣다 + -ㄹ게요 = 들을래요
돕다 + -ㄹ게요 = 도울래요

김대호-L

전 팔성자동차에 취직할래요.
僕は八星自動車に就職します

自分のやりたいことや希望を軸に「進路など」を決めた場合、このような言い方をすることは珍しくありません。

A씨-L

난 대학 안 갈래요.
私は大学に行かないよ

逆に「안」が付けば、やりたくないと言っていることにもなります。

박석중-L

난 이제 술 안 마실래요.
俺はもう酒は飲まないよ

本当に「二度と飲酒はしない」という意味にもなるし、二日酔いで具合が悪い時なら「当分は飲みたくない」というニュアンスにもなるでしょう。

意志確認にも使える

-ㄹ래요は「自分がどうしたいか」を表すので、疑問文にすれば、そのまま相手の意志を確認することになります。

兵士-R

밥 먹으러 갈래요? 영화를 볼래요? 
ごはん食べに行きますか?映画を見ますか?

양승희-R

커피로 하실래요? 차로 하실래요?
お茶になさいますか?コーヒーにいたしますか?

相手の希望がどうかを聞くので、こちらの立場や都合は一切関係ありません。

김철수-R

죽을래?
死にたいのか?

時には、こういう表現にも「-ㄹ래요」を使うことがあります。

いずれも、-고 싶다にしてもニュアンスが成り立つのが特徴です。

「-ㄹ래요」にしてみよう

動詞を「-ㄹ래요」に変えてみましょう。

こじ-L

전 택시를
僕はタクシーに乗りません

이소룡-L

선생님은 뭐를
先生は何を召し上がるんですか?

김지성-R

같이 차나 
一緒にお茶でもどうですか?

みか-R

우리 집에 한 번
わが家に一度遊びに来ますか?

황수지-R

한 번
一回ご試着なさってみますか?

Ads

意志や決断を表すけれども

「ㄹ게요」と「ㄹ래요」の違い

-ㄹ게요と-ㄹ래요は、どちらも「やろうと思っていること」を表しますが、-ㄹ래요が意味するのは、自分がしたいと思っていることだけです。

박기영-R

일찍 자고 일찍 일어날게요.
早寝早起きします
(何か事情があるかもしれない)

박기영-L

일찍 자고 일찍 일어날래요.
早寝早起きします
(そうしたいからする)

-ㄹ게요のように「やりたくないと思っていること」も含んではいないので、自分本位の表現になります。

「本人の考え」が重要なので、意思確認にも用いられるわけです。

「ㄹ래요」以外で相手の意思したいなら

-ㄹ래요以外の表現を使って、相手の意思を聞きたいのであれば、予定を意味する-ㄹ거예요や、提案を表す-ㄹ까요などを使いましょう。

정현주-R

정말로 이 책을 읽을 거예요?
本当にこの本を読むつもりですか?

강소영-R

우리 스페인어를 배울까요?
私たちスペイン語を習いましょうか?

ただし、-ㄹ까요は「一緒に何かをすること」を相手に持ちかける場合に使うことが多くなります。

頼み事に用いられる

-ㄹ게요の意思確認は、頼み事をする時に使うこともできます。

최지현-L

내일 시간 좀 내줄래요?
明日、ちょっと時間もらえる?

박석중-L

좀 비켜 주실래요?
ちょっとどけてもらえますか?

양승희-L

이거 받아 주실래요?
これ受け取っていただけますか?

「~してくれる意志はありますか」という意味で考えれば、頼み事のニュアンスも理解できるかと思います。

頼み事をしてみよう

「-ㄹ게요」を使って、頼み事をしてみましょう。

예)

혹시 사인을 해 주실래요?
よろしければサインしていただけますか?

1)
잠깐
ちょっと写真を撮っていただけますか?

2)
그 일을
その仕事、私に任せていただけませんか?

3)

お水一杯いただけますか?

4)

私に直接ご連絡いただけますか?

5)

1時間後に起こしていただけますか?

まとめ

1.-ㄹ게요は「やると決めたこと」を表す
予告としてのニュアンス
約束を意味することもある

2.-ㄹ래요は「やりたいからやる」を表す
質問に使えば意思確認

3.-ㄹ게요と-ㄹ래요の違い
疑問文には「-ㄹ래요」を使う
-ㄹ래요は頼み事にもOK

迷った人は、意思表示には「-ㄹ게요」を使い、意思確認には「-ㄹ래요?」を用いるのが、とりあえずは無難です。