日本で鶏肉を使ったメニューの代表といえば、唐揚げや焼き鳥。

韓国のチキンとはまた違った味が魅力の食べ物ですが、こうした料理には鶏肉の中でも様々な部位が使われます。

そこで今回は鶏肉に関する韓国語です。

鶏肉の定番の部位と焼き鳥に使われる肉の名前


※タップすると語彙を確認できます

日本語 韓国語
鶏もも
むね肉
ささみ
手羽先
手羽中
手羽元
鶏足, もみじ
ねぎま
とり皮
ハツ
レバー
砂肝, 砂ずり
つくね
げんこつ(膝軟骨)
やげん(胸軟骨)
ぼんじり
かんむり, とさか
せせり
玉ひも
地鶏
若鶏

焼き鳥のメニューを韓国語にしてみた

先ほどの部位の名前をもとに、焼き鳥のメニューを韓国語にしてみました。

おしながき(차림표

 

ねぎま:파닭꼬치
もも:다리
むね:가슴
ささみ:안심
とり皮:껍질
ハツ:염통
レバー:
砂肝:모래집
つくね:완자
げんこつ:무릎연골
やげん:가슴연골
ぼんじり:꼬리
かんむり:계관
せせり:목살
玉ひも:닭알집
地鶏:토종닭
若鶏:영계

 

・塩 :소금맛
・たれ:양념맛

食事の用意をすることを차리다といいますが、メニューに차림표という言葉を使うお店(人)は少なくなりました。

메뉴판と言うケースがほとんどです。

串焼きに用いる豚や牛の部位

焼き鳥には豚や牛を使ったメニューもある

焼き鳥と言っても、豚肉や牛肉を使った꼬치구이(串焼き)もあります。

日本語 韓国語
豚タン
カシラ
ガツ
マメ
ヒモ
シロ
テッポウ
コブクロ

豚肉や牛肉を使った串焼き(꼬치구이)メニューの韓国語にしてみた

豚肉や牛肉を使った串焼きのメニューも韓国語にしてみました。

串焼き(꼬치구이

 

バラ:삼겹살
カルビ:갈비
ロース:등심
ハラミ:안창살
カシラ:대가리
牛タン:우설
豚タン:돈설
ハツ:염통
ミノ:
レバー:
ガツ:오소리
ヒモ:곱창
シロ:대창
マメ:콩밭
軟骨:연골
テッポウ:막창
コブクロ:새끼보

焼き鳥のメニューの韓国語に「これが正解」というものはないし、もっと的確な表現があれば、それを使っていけばいいと思います。

どんな肉(部位)なのかという話ができればいいだけなので、あくまで参考程度に考えてください。