【Naver辞書とDaum辞書】無料辞書アプリの使い方と注意点を解説

勉強法や対策

無料の韓国語辞書アプリの代表といえば、Naver辞書とDaum辞書。 韓国語を学んでいる人で、このどちらか、あるいは両方をスマートフォンにインストールしている人は多いかと思います。 そこで、Naver辞書とDaum辞書の特徴や使い方や、使用時の注意点を解説していきます。

【~だったよ】感情や気持ちを思い出して話す더라、더라고のニュアンス

文法

過去に「自分が見聞きしたこと」を話す時に使う文法です。 自分の体験を頭の中で思い起こし、その時の「感情、気持ち、様子」を伝えます。 頭の中で、その場面をイメージしながら話をしていくわけですが、思い起こす内容が「行動か感情か」によって、使い方が変わります。

【女性らしい、男性っぽい】답다、스럽다、롭다のニュアンスの違い

ニュアンスや意味

「男らしい」 「子供っぽい」 「女性みたい」 こういった表現に使える文法に「-답다、-스럽다、-롭다」などがあります。 ところで、男性に「남자답다」はよくても「남자스럽다」は使いませんが、女性には「여성답다、여성스럽다」どちらもOKなのはなぜでしょうか。

【ㄴ添加】発音が変化するルールと例外を徹底解説

発音や表記

ㄴ添加は韓国語学習者が最も苦しむ発音の変化の一つ。 ㄴ添加が起こる条件と発音の変化には一定のルールはあるものの、例外や規則通りに発音しない韓国人も多く、外国人をより混乱させます。 今回は、ㄴ添加の規則と例外、一緒に起こる発音の変化などについて解説していきます。

【直接話法と引用文】韓国語版「かぎかっこ」の使い方をマスターしよう

間接話法

日本語で文章記号といえば、「かぎかっこ」を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。 韓国語で「かぎかっこ」と同じような役割として使われるのが、ダブルクォーテーション(” “)とシングルクォーテーション(’ ‘)です。。 今回は、直接話法と関連して、文章中のダブルクォーテーションやシングルクォーテーションの機能や使い方などの話です。

1 17 18 19 20 21 25

To the top