【이/가と은/는の違い】情報が古いか、新しいかでどちらの助詞を使うか判断しよう

文法

日本語と韓国語は似ている言語と言われています。 しかし「助詞の使い方」など異なる部分もあり、特に-이/가(~が)と-은/는(~は)の区別は、学習者を悩ませると思います。 そこで今回は、2つのうちどちらを使えばいいか、文のニュアンスや使い方について解説していきます。

【どうしろって言うんだ?】어쩌다、어쩐지ってどういう意味?

いろんな表現

韓国のドラマや映画を見ていると、어쩌면や어쩐지といった言葉を耳にしたことがあるのではないかと思います。 ところが、意味を調べても難しく書かれていることはよくあります。 そこで今回は、어쩌다や어쩐지がどのようなニュアンスで使われるのかを紹介していきます。

「職人」を韓国語で?プロフェッショナル・一流と呼ばれる人たちを表す言葉

いろんな表現

熟練工やスポーツ選手などをはじめ、一般人には真似のできない高い技術や能力を持った人たち。 彼らのような「何か」でトップに上り詰めた人たちのことを、一流あるいはプロフェッショナルなどと言うすることは多いです。 そんな「一流」の人たちを、韓国語ではどのように表現するのかまとめてみました。

【二重母音の覚え方と発音のポイント】音の強さと口の開き具合に着目しよう

発音や表記

二重母音とは「単母音」が組み合わさってできる音で、韓国語を勉強し始めて間もない人が、必ずぶつかる壁とも言えるのが二重母音です。 二重母音は3つの種類からなり、ヤ行の音、ワ行の音、その他に別れます。 今回は、二重母音をうまく発音するコツやポイントについて話していきます。

『できる・できない』の韓国語でよく使う表現を集めてみた

いろんな表現

韓国語で「できる、できない」といえば、-ㄹ 수 있다/없다を思い浮かべる人は多いと思います。 もちろん、-ㄹ 수 있다を使うことはありますが、他にも可能・不可能を表す表現はいくつかあります。 今回は、韓国語の「できる、できない」を表す文法で、よく使うものを集めてみました。

1 29 30 31 32

To the top