「-란 말이야」 「-단 말이야」 韓国のドラマを見たりしてる中で、こんな感じの言葉を一度は聞いたことがないでしょうか。 これは“○○ 말이다”と同じく、話を強調したりする時に使う表現です。