【命令や勧誘の文を簡単に】たったこれだけで表現できる韓国語のちょっとした語尾

文法や応用

「~しなさい」 「~しましょう」 「~しませんか?」 命令や勧誘の文というと、なにか難しい文法を使いそうなイメージはないでしょうか。 もちろん難しい言い方もありますが、そこまでしなくても簡単に表現する方法があります。

【命令文①-세요】相手に何かをさせたい時の『~してください』の使い方

基礎文法

誰かに指示を与える時に使う表現を命令といいます。 命令文は「~しろ」と「~するな」の2つに区別することができますが、このうち前者のニュアンスで使うのが指示です。 今回は指示の表現と使い方を練習してみましょう。

【命令や勧誘の間接話法】-라고や-자고を使った文の作り方と注意点

文法や応用

命令文や勧誘文と組み合わせた間接話法について、-라고や-자고を使った表現と、よくありがちなミスや注意点を解説していきます。 命令や勧誘の間接話法が得意でない人は、自分が苦手とする部分を確認してみましょう。

ページの先頭へ