【命令文①-세요】相手に何かをさせたい時の『~してください』の使い方

基礎文法

誰かに指示を与える時に使う表現を命令といいます。 命令文は「~しろ」と「~するな」の2つに区別することができますが、このうち前者のニュアンスで使うのが指示です。 今回は指示の表現と使い方を練習してみましょう。

【-아/어 주다】お願いだけじゃない『~してあげる』のいろんな言い方

初級文法

「これください」 「サムギョプサル3人分お願いします」 こうした注文に使う表現といえば-아/어 주다です。 旅行ガイドブックなどにも出てくるほどよく使う言葉で、韓国語を勉強している人は何かしら知っている表現です。

ページの先頭へ