連体形「-ㄴ/은」と것を組み合わせてみましょう。 -는 것の文と似て、過去の話を少し言い方を変えたのが「-ㄴ/은 것」です。 것を使った表現を使いこなして、さらにレベルアップしましょう。