二重母音とは「単母音」が組み合わさってできる音で、韓国語を勉強し始めて間もない人が、必ずぶつかる壁とも言えるのが二重母音です。 二重母音は3つの種類からなり、ヤ行の音、ワ行の音、その他に別れます。 今回は、二重母音をうまく発音するコツやポイントについて話していきます。