【-았/었/였】過去形のできごとを表現してみよう『~しました』

基礎から復習

「~です、~します」といった現在形の表現が一通りできるようになったら、次にマスターすべきは過去形です。 いわゆる「~でした、~しました」というような話をする時に使う表現ですね。 過去形が使えるようになると、自分が表現できることは一気に広がります。

【基本文型と語尾と丁寧度】-요や-ㅂ니까、-ㅂ시다などを使い分けよう

文法

韓国語の語尾は「-요、-ㅂ니까、-ㅂ시다」など、疑問文や勧誘文といった文の種類によって形が変化します。 ところが、どの語尾を使えばいいか、わからなくなる人も多いのではないでしょうか。 そこで、文の種類に合わせた基本の語尾と使い分けをまとめてみました。

To the top