【-아요/어요/여요②】規則通りに変化しない『変格活用』の覚え方

基礎文法

-아요/어요を用いて、「ですます」をやわらかい口調で表現する요体。 通常は語幹の母音に合わせて、「-아요」と「-어요」を使い分けます。 ところが、この中には規則通りに変化しない語彙があります。 そこで今回は、特殊な変化をする「ヨ体」についてです。

해요と합니다の違いって?丁寧語の『語尾と語彙』を使い分けよう

文法

丁寧語は相手を上げる(下げる)表現で、いわゆる「言葉遣い」のことを指します。 「丁寧な口調で話すかどうか」が重要で、相手に合わせて使い分ける言葉がポイントになります。 今回は、韓国語の丁寧語に必要な「語尾と語彙」について解説していきます。

To the top