【-았/었/였】過去形の作り方と表現を覚えよう『~だった、~しました』

基礎文法

「~です、~します」といった現在形の表現が一通りできるようになったら、次にマスターすべきは過去形です。 いわゆる「~でした、~しました」というような話をする時に使う表現ですね。 過去形が使えるようになると、表現できることが一気に広がります。

To the top