【-아/어도 되다】許可以外の時こそ『~してもよい』の文法を使おう

基礎文法

-아/어도 되다は一般的に、許可や承諾を表す時に使われます。 ところがそれ以外のニュアンスで使うことも可能で、応用もしやすい文法です。 そこで今回は、-아/어도 되다を使ったいろんなパターンをマスターしてみましょう。

【-아/어 주다】誰かにお願いをする『~してください』のいろんな言い方

基礎文法

「これください」 「サムギョプサル3人分お願いします」 こうした注文に使う表現といえば、-아/어 주다です。 旅行ガイドブックなどにも出てくるほどよく使う言葉で、韓国語を勉強している人なら、何かしらは知っている表現です。

ページの先頭へ