-냐고 하다の文について解説していきます。 間接話法は「形容詞、動詞、名詞」に合わせて形を変えるのが基本ですが、疑問文と用いる場合も同じです。 今回は疑問文と組み合わせた間接話法を練習してみましょう。