【~だけど、~してたのに】던데ってどういう意味?더라고との違いは?

文法

過去の行動や事実などを思い出す-더に、「~だけど、~だが」を意味する語尾-ㄴ데が組み合わさったのが「-던데」です。 「~だったけど、~だったが」のようなニュアンスで、過去に見聞きしたものを思い出します。 「-던데」を使った表現は、内容が大きく3つに分かれます。

【실수と실패の違い】失敗談やミスをした話を「失敗」とは言わない

ニュアンスや意味

間違いやミスにより、望んでいた結果が得られなかった時や、よくないことが起こった時、よく「失敗した」と言います。 ところが「失敗する」を韓国語で表現しようとすると、실수(失手)と실패(失敗)の2つが出てきます。 실수と실패は「小さなミス」と「大きな間違い」によって区別すると考えている人は多いとか思います。

1 2 3 4

To the top