【-것 같다】はっきりした言い方を避けて『~な気がする』を表現する

基礎文法

韓国語独特の言い回しといえば、것(거)を使った表現です。 -는 것、-ㄹ 것などは「~なもの、~すること」といった意味に使えますが、これらと同じくらいよく用いられるのが「것 같다」です。 -것 같다は、曖昧に話をする時に使われるのが特徴です。

【것を使った表現③】連体形の「-ㄹ 것」は使い方と意味が一番難しい?

基礎文法

連体形と것のシリーズ第3弾は「-ㄹ 것」についてです。 -ㄹ 것のニュアンスや使い方はもちろん、よくあるミスや間違えそうなケースといったポイントも解説していきます。 ここまでできるようになれば、連体形は一通り使いこなせるようになるでしょう。

To the top