【韓国版ディクテーション】パダスギで『聞く力』をアップさせよう!

勉強法や対策

少しづつ話せるようになってきてはいるけど、相手が何を言っているのか聞き取れない。 質問をしても、返ってきた答えがわからず、こちらが返答に困ってしまう。 「聞き取り力」が不足してるために、会話に苦労するというパターンですが、なぜこういうことが起こるのでしょうか。

【勉強の仕方がわからないという人に】会話力をつけるノートの作り方と活用法

勉強法や対策

「会話になると言葉が出てこない」 「なかなか単語が覚えられない」 「文法が頭にはいらない」 こういった悩みを抱えている人は、多いのではないかと思います。 ところで、その「悩み」がノートの作り方や使い方などで、ある程度解決できるとしたらどうでしょうか。

知っている言葉が聞き取れない理由とは?会話やリスニングの力を上げるポイント

勉強法や対策

「ある程度の語彙は知っているはずなのに聞き取れない」 韓国語学習者の中で「壁にぶつかっている」と感じている人の悩みで、一番多いのはこれではないでしょうか。 なかなか聞き取りが伸びない、韓国語が聞き取れない理由には大きく3つあります。

連音化(リエゾン)の練習は韓国語の発音をマスターするための基礎

発音や表記

韓国語の発音をマスターするための登竜門、連音化(リエゾン)について解説していきます。 連音化は発音の基礎でもあり、これが不十分だと韓国語はできないと言っても過言ではありません。 しかしリエゾンがしっかりできていれば、他の発音もよくなっていくので、がんばってみましょう。

1 2

To the top