日本語の「洗う」に相当する韓国語と言えば、씻다・감다・빨다などがあります。 これらは「何を」洗うのかによって、使う語彙を変えるのが特徴です。 そこで今回は、韓国語の「洗う」にはどんな表現があり、いつどれを使えばいいのかを紹介していきます。