「そのままの自分」 「ありのままの姿」 こんな感じの表現によく使われるのが、그대로と그냥です。 これらはどのようなニュアンス持っていて、そのように使い分けるのかを解説していきます。