【漢字語を覚えるコツ】韓国の漢字と日本の漢字の違いってなに?

勉強法や対策

地下鉄の駅などで「漢字で書かれた看板」を見かけるように、韓国にも漢字はあります。 韓国語の語彙の大半は漢字語ですが、すべてハングルで表示するため、覚えにくいと感じている人は多いかと思います。 そこで、漢字語を覚えやすくするためのポイントを紹介したいと思います。

「漢字語の発音」が知りたい!韓国語の漢字の読みを調べる方法

勉強法や対策

「あのハングルを、漢字で書くとどうなるんだろう」 「この漢字、韓国語ならどういう発音になるんだろう」 韓国語はハングルで表記をするため、漢字語の読み方がすぐに出てこないことがあると思います。 今回は、そんな時にも役立つ「韓国語の漢字の発音」を調べる方法などを紹介していきます。

【韓国語のスペルチェック】書いた文章が正しいかを確認する方法

勉強法や対策

英語の「スペル」に相当するものを、韓国語では맞춤법(正書法)といい、スペルチェックのことを「맞춤법검사」といいます。 今回は、韓国語で書いた文章に間違いがないかをチェックする方法を紹介します。 特に独学で学んでいる人が、作文の添削をしたい時などには役立つのではないかと思います。

【会話力をつけるノートの作り方】独学でも韓国語が話せるようになるための勉強法

勉強法や対策

「会話になると言葉が出てこない」 「知ってるはずの言葉でも聞き取れない」 会話力をつけたいけど実力がなかなか伸びないという人は、こうした悩みを持っていると思います。 特に「自分の勉強の仕方が間違っているのでは」と思い込んでしまうと、さらに悩んでしまうのではないでしょうか。

【初めての辞書選び】韓国語初心者が電子辞書を選んではいけない理由

勉強法や対策

辞書は語学学習における必須アイテムです。 あなたと共に学んでいく、まさに相棒のようなもの。 ところが肝心の相棒を選ぶにも、非常にたくさんの辞書が出回っています。 そこで今回は、紙の辞書から電子辞書にアプリまで、学習者のレベルにあわせた辞書の選び方についての話です。

知っている言葉が聞き取れない理由とは?会話やリスニングの力を上げるポイント

勉強法や対策

「ある程度の語彙は知っているはずなのに聞き取れない」 韓国語学習者の中で「壁にぶつかっている」と感じている人の悩みで、一番多いのはこれではないでしょうか。 なかなか聞き取りが伸びない、韓国語が聞き取れない理由には大きく3つあります。

【Naver辞書とDaum辞書】無料辞書アプリの使い方と注意点を解説

勉強法や対策

無料の韓国語辞書アプリの代表といえば、Naver辞書とDaum辞書。 韓国語を学んでいる人で、このどちらか、あるいは両方をスマートフォンに入れている人は多いかと思います。 そこで、Naver辞書とDaum辞書の特徴や使い方や、使用時の注意点を解説していきます。

1 2

To the top