【直接話法と引用文】韓国語版「かぎかっこ」の使い方をマスターしよう

間接話法

日本語で文章記号といえば、「かぎかっこ」を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。 「かぎかっこ」と同じような役割として、韓国語でよく使われるのが、ダブルクォーテーション(” “)とシングルクォーテーション(’ ‘)です。。 今回は、ダブルクォーテーションやシングルクォーテーションを使った文、すなわち「直接話法と引用」をメインに話していきます。

To the top