用件は何ですか?外国人が必ずといってもいいほど間違えるフレーズ

いろんな表現

外国人がついやってしまいがちなミス、直訳するとおかしくなる表現を紹介したいと思います。 外国語には直訳できるものと、意訳(意味やニュアンスから訳する)しかできないものがあります。 このうち、意訳しかできない表現で起こりがちなフレーズです。

ずっと待つ?待っていられる?場面に合わせて使い分ける「待て」のニュアンス

いろんな表現

日本語に「待つ、待て」は一つしかありませんが、韓国語では「場面や状況」によって、いくつかの表現があります。 そこで韓国語の「待つ」には、どんなが言い方があるのかを紹介していきます。 中には直訳すると微妙なものもありますが、それらはニュアンスを感じ取ってください。

1 3 4 5 6 7

To the top