「カンが鈍る、カンが戻る」の韓国語は?『感覚』に直結した表現を使いこなそう

いろんな表現

練習や鍛錬によって体得した技や、研ぎ澄まされた感覚。 長期間の休養など「何かしらの原因」で、これらを一時的に忘れてしまう、思い出せなくなることを「勘が鈍る」などと言います。 こうした感覚的な表現が、韓国語ではどのようになるのかを紹介していきます。

【真面目に勉強するぞ!】韓国語で「真面目」はどのように表現する?

いろんな表現

「今日から真面目に勉強するぞ!」 「真面目」を韓国語で表現しようとした時、大抵の人はみんな悩みます。 これは「真面目」に相当する言葉が、韓国語にはないためですが、それでも「真面目」のニュアンスを韓国語で表現したい時。 そんな時はどのように言えばいいでしょうか。

「よろしくお願いします」は『よろしく』じゃない!自己紹介の表現が教科書通りじゃないのはなぜ?

いろんな表現

韓国語を勉強する時、最初に習うのが「自己紹介」の表現です。 よろしくお願いしますという意味で、「잘 부탁해요」や「잘 부탁합니다」といった言葉が本に出てきます。 ところが実際には、こういった表現を使わないことは多いです。

韓国語で『正規品』って?ブランド物だけじゃない「本物」と「偽物」を意味する表現

いろんな表現

韓国語で「本物」を意味する単語といえば、진짜です。 これ一つで、ものや話の内容まであらゆるニュアンスに対応できます。 ところで、ブランド物のバッグやiPhoneなどには「진짜」を使うのでしょうか? また「メーカーの正規品」といったものは、どう表現すればいいのでしょうか。

【韓国語でプレゼント】メッセージカードの書き方や渡す時に添えたい一言

いろんな表現

プレゼントは、何をあげるのかも大事ですが、どんな言葉を添えるかも大切です。 プレゼントは普段からするものではないので、日常的に使う言葉が少ないものの、いざって時のために覚えておきたい表現などを集めてみました。 韓国語でプレゼントをあげる予定のある人は、さっそく覚えてみましょう。

「アンニョン」のもとの意味は『こんにちは』ではなかった!出会いの挨拶でよく使う表現

いろんな表現

人と人が会って話をする時(電話なども)、すべては「あいさつ」から始まります。 韓国語で挨拶といえば、안녕(アンニョン)ですね。 ところで안녕(安寧)が、もともとは「こんにちは」という意味ではなかったというのはご存知でしょうか。

1 2 3 4 5

To the top