【韓国語で手紙を書く】宛名や敬称など、書き方で気を付けておくべきことは?

いろんな表現

「韓国にいる友人に手紙を出したい」 「軍隊に行った彼氏に手紙を書きたい」 さっそくペンを握ってみたものの、韓国語で手紙なんて書いたことがない、書き方がよくわからない。 そんな人向けに、一般的な手紙からファンレターやメッセージなどにも使える、「韓国語の手紙の書き方の基本」についてです。

【真面目に勉強するぞ!】韓国語で「真面目」はどのように表現する?

いろんな表現

「今日から真面目に勉強するぞ!」 「真面目」を韓国語で表現しようとした時、大抵の人はみんな悩みます。 これは「真面目」に相当する言葉が、韓国語にはないためですが、それでも「真面目」を韓国語で言いたい時。 そんな時はどう表現すればいいでしょうか。

「よろしくお願いします」はよろしくじゃない!自己紹介の表現はなぜ教科書通りじゃないの?

いろんな表現

韓国語を勉強する時、最初に習うのが「自己紹介」の表現です。 「よろしくお願いします」という意味で、잘 부탁해요や잘 부탁합니다といった言葉が本に出てきます。 ところが実際には、こういった表現を目にすることはあまりないと思います。 そこで、今回は「自己紹介の矛盾」についてです。

【韓国語でプレゼント】準備やメッセージカードの書き方から、渡すときの表現まで

いろんな表現

プレゼントをする時は、渡すものも大事ですが、どんな言葉を添えるかも大切です。 プレゼントは普段からするものではないので、日常的に使う言葉が少ないものの、いざって時のために覚えておきたい表現などを集めてみました。

【彼じゃなきゃだめ?】必須条件の「-아야/어야」を使って「~でないと」を表現してみよう

いろんな表現

「あなたじゃなきゃだめ」 「彼がいないとだめなの」 こういった文に使える文法の一つに、-아/어야があります。 「~でこそ、~してこそ」という「必須条件」を表しますが、これがわかると「彼じゃないと」といった表現もできるようになります。 今回は、この「-아/어야」について解説していきたいと思います。

1 2 3 4 5

To the top