韓国語で相手を呼ぶ時。

名前で呼んだり、님をつけたりと、呼び方にはいろんな方法があります。

ところで、相手の呼び方には「優先順位」があるのをご存知でしょうか。

Ads

相手との関係によって変わる呼び方

相手の呼び方は、場所と人間関係で決まる

相手をどのように呼ぶかは、場所人間関係によって変わります。

場所とは「学校や職場、あるいは家庭」といった、どのような場にいるのかを意味します。

・社会生活の場
・私生活の場

また、人間関係にも2つのポイントがあります。

・どちらが上の立場か
・どれだけ親しいか

これらを総合的に判断して、「呼び方」を決めることになります。

呼び方の「優先順位」とは?

相手の呼び方の判断基準になるのが「社会生活の場なのか、私生活の場なのか」です。

社会生活の場では

①肩書や役職で呼ぶ
②職業や立場で呼ぶ

肩書があれば、そちらを優先します。

学校の先生でも「校長」という肩書があれば、「校長先生」と呼ぶようなイメージです。

私生活の場では

③名前(~さん)で呼ぶ
④2人称や呼び捨てで呼ぶ

私生活の場では、名前で相手を呼ぶのが基本です。

また、親しくなれば呼び捨てになったり、2人称で相手を呼ぶようになっていきます。

プライベートでも肩書で呼ぶ

職場であっても「~さん」と呼ぶ場合もあれば、勤務時間外でも「~課長」のように、肩書で呼ぶことはあります。

大事なのは相手との距離感。

言い換えれば、呼び方で「相手と自分との距離感」がわかるということです。

親しくなりたい相手には、呼び方を変えてみるのもあり?

相手を呼ぶ時は、立場をわきまえないと、不快感を与えてしまいます。

しかし、対等な関係でも「呼び方」によっては、ずっと距離感のあるままです。

もし、親しくなりたい相手がいたら、肩書ではなく「~さん」にしてみるなど、呼び方を変えてみるのも、一つの手です。

※呼び方は状況を見て判断してください

Ads

親しくない相手や目上の人を呼ぶ時

公の場では、肩書や役職などで呼ぶのが基本

職場など公の場では、「肩書や役職」が相手を呼ぶ時の基本になります。

男子2-R

부장님, 부르셨어요?
部長、お呼びですか?

兵士-R

반장님, 이건 언제까지 하는 겁니까?
班長、これいつまでやるんですか?

相手が目上の人であれば、肩書や役職の後に「님」を付けましょう。

おじさん-L

박과장, 이거 좀 부탁해.
パク課長、これちょっと頼むよ

ビッグボス-L

신중위, 총 가져와.
シン中尉、銃持ってこい

逆に相手が目下の人なら、「님」がなくなります。

職業や相手の立場に님を付ける

役職や肩書がない場合、職業や立場に님をつけます。

女子4-R

다음 고객님(손님), 이 쪽으로 오세요.
次のお客様、こちらにどうぞ

女子1-R

선배님~. / 선생님~.
先輩~ / 先生~

タクシーの運転手を「기사님」と呼ぶように、親しくない人にも님が付きます。

님は敬語の一つなので、それだけ相手と距離があるということです。

尊敬の2人称を使った呼び方

職業などがわからなくても、「尊敬の2人称」を使うことで、相手を持ち上げることができます。

鬼軍曹-L

어르신, 하나 여쭤볼게요.
ご老人、一つおたずねします

なび-L

어러분, 어늘은 15페이지까지 공부할 거예요.
みなさん、今日は15ページまで勉強しますよ

어르신は、ちょっと訳しにくいですが、老人を敬った呼び方です。

普段使う言葉ではないので、通常は할아버지や할머니で十分です。

尊敬の2人称の例

・그대
・여러분
・댁(宅)
・귀하(貴下)
・귀형(貴兄)
・노형(老兄)
・어르신

尊敬の2人称は、よく使いそうなものが限られてきます。

Ads

씨(氏)を使った呼び方

名前に씨(氏)をつける

肩書のない末端の社員、もしくは肩書や役職がわからない場合など。

そんな時は、名前に씨をつけて「~さん」のように呼びましょう。

医者-R

김지성씨, 오늘은 어떻게 오셨어요?
キム・ジソンさん、今日はどうされました?

デブ-R

지현씨, 그 책은 어디서 샀어요?
ジヒョンさん、その本どこで買ったんですか?

名前もしくはフルネームに씨(氏)を付けます。

プライベートな場でも使う普通の呼び方ですが、目上の人には使いません。

姓(名字)だけで呼ぶのは犯罪者?

名字にだけ「씨」を付けると、失礼な呼び方になります。

韓国には同じ姓の人が多すぎて誰か区別ができないからとか、理由はいろいろありますが、その中に「犯罪者のイメージ」というのがあります。

ニュースなどでは、容疑者の名前を崔모씨(崔某氏)のように報道するからす。


ボイスフィッシング(振り込め詐欺のようなもの)で、逮捕者が出たニュースです。

容疑者の김모씨(金某氏)たちは、自分たちを検察や金融庁の職員だと偽り、20代の女性たちから、およそ5億2000万ウォンをだまし取ったとされています。

被害女性の中には、結婚資金としてコツコツお金を貯めていた人もいて、気の毒な話です。

김씨(金氏)のような呼び方は、実名を伏せるためとはいえ、人を見下した部分があります。

「名字に씨」は決して使わないようにしましょう。

いざって時は「先生」と呼ぼう

相手の名前がわからない、あるいは知ってはいるものの、名前で呼ぶほど親しくもない。

こういう時に使えるのが、선생님(先生)です。

肩書がわからない時にも使えるので、呼び方に困った時は有効な方法です。

しかし、相手の職位などがわかっていれば、それで呼ぶのが一番なので、あくまで非常手段です。

親しい人や下の立場の人を呼ぶ時

名前を呼びすてで呼ぶ

目下の人や、ある程度親しい相手の「名前」を呼ぶ時です。

デブ-L

상우, 넌 그 영화 봤어?
サンウ、お前あの映画見たのか?

アジュンマ-L

삼순, 너 빵을 만들 수 있어?
サムスン、お前パンは作れるか?

パッチムがない名前の場合は「야」、パッチムがある名前の場合は「아」が付きます。

他にも、男の子に「~군」、女の子に「~양」と言うような、呼び方もあります。

普通の2人称で呼ぶ

「お前」や「あなた」といった、普通の2人称を使う場合です。

部下や友人など

鬼軍曹-R

이거 언제까지 할 수 있어?
お前これいつまでにできる?

おじさん-R

이번 일은 자네가 좀 해보게.
今回の仕事は君がやってみたまえ

자네は「下の人間」を持ち上げる言葉で、比較的年配の人が使います。

恋人に対して

女子1-L

자기야, 퇴근하면 전화해.
仕事終わったら電話して

「ハニ―」や「ダーリン」のような感覚で使う言葉ですが、呼びかけの場合は名前の時と同じく、後ろに「야」が付きます。

恋人を意味する言葉に「그대」もありますが、これは歌詞によく使われます。


歌の中に「그대」がたくさん出てくるので、じっくり聞いてみましょう!

夫婦間の場合

女子2-R

여보, 오늘은 일찍 들어올 수 있어요?
ねえ、今日は早く帰ってこれる?

アジュンマ-R

당신 요즘 무리하는 거 아니에요?
あなた最近無理しすぎじゃない?

여보や당신は、夫婦間で使われる呼び方です。

また、당신は夫婦以外でも、相手を呼ぶ時に使います。

男子1-L

당신의 꿈을 응원합니다.
あなたの夢を応援します

相手を持ち上げる使い方で、広告などでよく使われます。

鬼軍曹-L

당신이 도대체 뭐하는 겁니까?
あんた一体何やってるんだ?

相手を下げる言い方で、日本語の「あんた」をイメージすると、わかりやすいと思います。

知らない人に당신と言えば、ケンカになるかもしれないので、気を付けましょう。

2人称で使う一般名詞

相手と年齢差がある場合の呼び方です。

女子1-R

오빠, 우리 친킨 먹으러 가자.
ねえ、チキン食べに行こうよ

リーR

누나, 주말에 어디 갈까요?
週末どこに行こうか?

오빠や누나などは、恋人同士でも使う呼び方です。

もちろん、相手が恋人である必要はなく、大学の先輩・後輩などにも使います。

昔はみんな「兄貴」と呼んでいた?

今でこそ、女性が先輩男性などを「오빠」と呼んでいますが、昔はみんなでした。

오빠は身内に使う言葉で、外では男女関係なくだったのが、大学生が오빠を使い始めたことで、「年上男性=오빠になっていきます。

しかし、まだ年上の男性をと呼ぶ女性はいます。

もし、오빠と呼ぶには抵抗がある男性がいたら、を使ってみましょう。

Ads

名前も肩書も何もわからない時

おばちゃんがよく使う呼び方

肩書も名前もなにもわからない、まさに「他人」を呼ぶ状況になった時。

おばちゃん(おじちゃん)が、いきなり道を聞く時によく使うのがこれ。

アジュンマ-R

학생, 이거 신도림으로 가나요?
ちょっと、これ新道林に行く?

地下鉄のホームで、列車の進行方向を聞かれることはよくありますが、若い人をまとめて학생(学生)と呼ぶ人がいたりします。

また、若い女性であれば아가씨と言う場合もあります。

お店や屋台では「社長」と言っておけばよし

食堂や屋台などで使えるのが、이모(おばちゃん)です。

兵士-L

이모, 여기 계란찜 하나요.
おばちゃん、こっちにケランチ一つ

デブ-L

사장님, 삼겹살 하나 추가요!
社長、サンギョプサル一つ追加で!

また、사장님(社長)も飲食店などで使える最強の呼び方の一つです。

お店でどう呼ぶか迷ったら、とりあえず이모か사장님で何とかなります。

ただし、店員が大学生のアルバイトなど、若い人の場合、이모や사장님は使えません。

本当に何も思い浮かばない時

相手を呼ぶにも、ちょうどいい言葉が思い浮かばなかった時・・・

女子2-R

저(저기요).
あの、ちょっと、すいません

저기요で、「あの」と言って、そこから次の話につなげていきましょう。

知らない人に話しかける時、みんな自然にやっていることですね。

あるいは、呼称を使わずにそのまま話しましょう。

まとめ

呼び方で一番重要なものは「距離」だと思っています。

相手と一定の距離を保ち礼儀を守ることが大事なのか、距離を縮めながら信頼度を高めていくべきなのか。

距離感を意識していくことで、呼称や敬語は自然と身に付いていくと思います。