韓国に手紙や荷物を送ろうと思ったものの、住所ってどう書けばいいんだろう?

宛先の記入の仕方が日本とは違うため、不安になるのは仕方のないことです。

そこで、韓国の住所をハングルと英語で書く際のポイントを紹介します。

Ads

韓国語の手紙と英語の手紙の違い

韓国語と英語は宛先の書き方が同じ

意外に思う人がいるかもしれませんが、実は「韓国語と英語では宛名の書き方が同じ」です。

どういうことなのか、まずは英語の手紙を見てみましょう。

英語の手紙

左上:差出人
右下:受取人

このような構成で、宛名などは「名前、住所、郵便番号や国」の順で記入していきます。

次に韓国の一般的な手紙です。

韓国の一般的な手紙

「左上に差出人、右下に受取人」が書かれているのはもちろん、「名前、住所、郵便番号」の順で記入していくのも同様です。

これが、韓国語と英語の手紙の「書き方が同じだ」という理由です。

ちなみに「○○様」のような、韓国語の敬称の使い分けについては下記のページを参考にしてください。

参考:韓国語の敬称を使い分けよう

英語で住所を記入する時のルール

韓国語と英語で、宛先の書き方が全て同じかと言えば、そうでもありません。

よく言われているように、英語では住所を逆に書いていきます。

日本語と英語におけるの住所の記入の違い

日本や韓国では、都道府県や市といった地名から番地や建物名のように、「大→小」の流れで住所を記入していくのに対し、英語は「小→大」の順になります。

日本語と英語の住所の記入例

英語の住所では「順番が逆になる」といっても、番地には注意が必要です。

〒231-0001
神奈川県横浜市中区新橋1丁目0-0 KR-マンション 101号

#101, KR-Mansion,
Shinbashi, 1-chome, 0-0,
Naka-ku, Yokohama-shi, Kanagawa-ken,
231-0001 Japan

番地だけは日本語と同じ順番で記入し、それ以外は逆にするということですね。

すべて逆にならないのが、英語住所のややこしいところです。

Ads

韓国語で住所を記入する方法

韓国には住所が2種類ある

韓国の住所は日本と同じく、「大→小」の順番で記入していきます。

つまり、英語と同じく「名前、住所、郵便番号」の順で、宛先を記載していくけど、住所そのものは日本のように記入しなさいということです。

ところが、韓国には住所を表記する方法が2種類あります。

旧住所:みんな慣れ親しんだ「地番住所」

土地に番号を付与して住所を区別する方法で、日本の住所表記と同じと思ってください。

東京都千代田区丸の内1丁目

서울시 서대문구 신촌동 50-1
ソウル市西大門区新村洞50-1

강원도 강릉시 교동 632
江原道江陵市校洞632

○○洞、△△路、××街といった韓国独自の呼び方はあるものの、日本語と大して変わらない見方ができるのがわかると思います。

ちなみに日本から韓国に手紙を出す場合、漢字で住所を記入しても、問題はありません。

新住所:新しく採用された「道路名住所」

地番住所に変わり、2014年1月から新住所として採用されたのが「道路名住所」です。

これは、道路や建物一つ一つに番号をつけることで、細かい場所を特定しやすくしたものです。

道路住所は3つに分かれる

대로(大路):幅の大きい道路(8車線以上)
로(路):普通の道路(2~7車線)
길(キル):小さい幅の道

ざっくりと、こんな感じになります。

「大路」は8車線以上だとか、車1台が通れる幅なら「キル」だとか、細かいことはわからなくても構いません。

道路住所の例

부산시 기장군 기장읍 용궁길 86
釜山市機張郡機張邑龍宮キル86

서울시 마포구 고산16길 58
ソウル市麻浦区姑山16キル58

道路住所の特徴は、前半は旧住所と同じように記入するという点です。

ある程度地域を絞ってから、道路や建物を特定していけば、探しやすくなるからです。

旧住所と新住所の使い分け

新住所による制度が導入されたからといって、旧住所を使わないわけではありません。

これまでの習慣で、みんな旧住所も使うし、宅急便や出前も旧住所でちゃんと届きます。

むしろ、新住所になれていない配達員が場所を特定できず、客に電話をして位置を確認するなんてこともあります。

ただし、住民登録など手続きに使う住所は、すべて新住所になります。

Ads

韓国の住所を英語で記入する

住所を英語で表示する規則は日本語と同じ

韓国の住所を英語で表記する場合、順番が逆になりますが、書き方は日本の住所を英語にした時と同じです。

旧住所を英語に変換

서울시 용산구 동자동 43-205
04-320

43-205, Dongja-dong, Yongsan-gu, Seoul
04-320

新住所を英語に変換

서울시 마포구 잔다리로 20-10
04-042

20-10, Jandari-ro, Mapo-gu, Seoul
04-042

韓国の住所を英語に変えた時も、「番地は逆にしない」のがポイントです。

区や路、洞などにはハイフンを入れてもよい

日本の住所を英語で表記した時、「県や市」にハイフンを入れることがありますが、韓国の住所にもこれと同じ法則が適用できます。

ハイフンを入れた英語の住所表記

東京都新宿区西新宿2-8-1
2-8-1, Nishishinjuku, Shinjuku-ku, Tokyo-to

인천광역시 중구 공항로 272
272, Gonghang-ro, Jung-gu, Incheon

서울특별시 강서구 방화동 886
886, Banghwa-dong, Gangseo-gu, Seoul

こんな感じで、韓国の住所を英語に変換していけばOKです。

日本から韓国に向けて書いた手紙の例

ここまで話した英語住所の表記ルールに従って、日本から韓国へ手紙を書いたとすると、こういう感じになります。

しかし、個人的にはハングルで書いた方がずっと楽ですね。

韓国語があまりできない人は、英語住所を探せるサイトを利用しよう

ハングルに慣れていない人が、韓国の住所を英語に変換しようとしても、簡単ではありません。

そこで英語住所検索サイトを使いましょう。

「Hi!Penpal!」というサイトで、ハングルのローマ字変換もできます。

参考:韓国の英語住所を探せるサイト

都市や道を選択

使い方は簡単で、一覧表の中から都市や地域を選んでいくだけです。

区を選択

試しにソウル市を選択すると、区を選ぶ画面になります。

洞など細かい地名を選択

洞や面といった、より詳しい地名を選択していきます。

番地を選ぶ

番地の画面になると、「新住所の郵便番号」も表示されます。

英語住所を確認

旧住所と新住所の英語表記が出てくるので、これを宛先に記載すればOKです。

韓国語があまりできない人にはおすすめの方法ではないかと思います。

Ads

韓国の英語住所と郵便番号を同時に素早く調べる方法

韓国語ができる人はNaver(ネイバー)を使えば一発OK!

韓国語ができる(パソコンやスマホにハングルを入力できる)人向けの、英語住所を調べる方法も紹介しておきます。

先ほどの「Hi!Penpal!」よりも、はるかに簡単に調べられます。

韓国の検索サイト「Naver」のスマートフォン版で解説します。
(パソコンでも可能です)

検索窓に韓国語の住所を入力

ネイバーの画面を開いたら、検索窓に住所を打ち込みましょう。

この時、韓国語の住所の後にスペースを空けて、영문주소(英文住所)と入力します。

서울시 중구 세종대로40 [スペース] 영문주소

こんな感じで入力すればOKです。

住所の韓国語は分かち書きをしなくても、検索エンジンがきちんと認識してくれるので、心配はいりません。

英語住所と郵便番号が表示される

英語の住所と郵便番号(新住所)が表示されました。

たったこれだけで、英語の住所と郵便番号を調べることができます。

韓国語さえ入力できれば、これ以上簡単な方法はありません。

旧住所でも新住所でも検索可能

旧住所と新住所どちらで検索しても、英語住所と郵便番号は表示されます。

ちなみに、「英語住所は必要ない、郵便番号だけが知りたい」という人は、検索窓にハングルの住所のみを入力しましょう。

さいごに

韓国の住所のハングル表記と英語表記について解説しました。

日本から手紙を書いても、これで韓国に届くでしょう。

個人的には、配達員が住所を把握できて、ちゃんと相手に届けば何の問題もないと思います。