以前と比べて韓国製のアプリがかなり普及してきたなと感じるこの頃。

日本でもiPhoneに韓国のアプリを使っている人は多いでしょう。

ところで韓国アプリの中には「韓国のスマートフォン」にしかインストールできないものもあり、ダウンロードできず困ったという経験はないでしょうか。

そんな時必要になるのが、韓国のAppleIDです。

なぜ韓国のAppleIDが必要?

iPhoneにダウンロードできるアプリは「地域設定」によって変わる

iPhoneを使うには「AppleID」を登録する必要があります。

IDには「国や地域」を設定する項目があり、日本でiPhoneを購入した人はこれを「日本」に設定しているでしょう。

地域設定を「日本」にすることで、日本のアプリをダウンロードできるようになるからですね。

つまりどこで端末を購入したかではなく、どこで使う端末として設定しているかが重要になります。

地域設定を「韓国」にするだけではダメなの?

「地域設定を『韓国』にすれば、韓国のアプリがインストールできるじゃん」と思うかもしれませんが、それでは日本のアプリがダウンロードできなくなります。

また地域設定を変更すると、クレジットカードの情報などを登録しなおすことにもなります。

韓国のアプリをダウンロードするためだけに、そこまではやってられないですよね。

そこで日本のIDとは別に韓国のIDを作ろうというわけです。

IDの取得にクレジットカードが必要というわけではない

通常AppleIDを取得するためにはクレジットカードの情報を入力するように促されます。

しかしカード情報の流出が怖いとか、iTunesカードを使いたいという人もいるでしょう。

あるいは子供に持たせるiPhoneのため、勝手に有料のアプリを購入できないようにしたいというケースも考えられます。

そのためクレジットカードがなくても、IDを取得できるようになっています。

どうやって韓国のAppleIDを取得するの?

クレジットカードなしでAppleIDを取得する方法は、Appleの公式サイトでも解説されています。

参考:お支払い方法を指定せずにAppleIDを取得する方法

やり方を簡単に言うと、IDを登録してからアプリを検索・ダウンロードするのではなく、先にアプリを検索し、ダウンロードの直前にIDを登録しようというものです。

これを応用して、韓国IDを作成すればいいわけです。

韓国のAppleIDを作成する手順

韓国のIDを取得するに前に

・Appleが仕様変更などを行えば、IDの取得方法が変わることもあります
・アカウントの取得は、自己責任で行ってください
・入力内容などに関してトラブルが発生したとしても、一切の保証はいたしかねます

ログインしないでApp Storeを起動し、アプリを選択する

まずは「App Store」を立ち上げましょう。

この時、App Storeには「ログインしていない状態」にするのがポイントです。

こんな感じで、App Storeだけは「非ログイン」の状態にしておきます。

サインインしていない状態を確認したら、適当にアプリを選び「インストール」に進みましょう。

無料アプリなどでかまいません。

インストールボタンをタップします。

既存のIDへのログインではなく、新規IDの作成を選択する

App Storeにログインしていない状態のままアプリをダウンロードしようとすると、ログインするか、新規でIDを作成するかを求められます。

ここで「AppleIDを新規作成」を選びましょう。

個人情報などの入力画面に進んでいきます。

地域設定を「韓国」にする

メール
日本のIDに使っているものと別のアドレス(韓国語に対応しているもの)を登録しましょう。

パスワード
大文字、小文字、数字を含めた、英数字の混合でパスワードを作成します。

国や地域
「韓国」に設定することによって、韓国のアプリがダウンロードできるようになります。

地域設定を「韓国」にすると、そこからはすべてハングルの画面になります。

韓国語がわからない人は、勢いで進みましょう。

利用規約に同意して「次へ」をタップします。

ログインのためのセキュリティの質問設定

名前と生年月日を入力したら、セキュリティのための質問の設定が待っています。

これはログインのためのパスワードを忘れてしまった時などに必要となります。

自分だけがわかる質問と、その答えを考えましょう。

質問の内容については、後ほど詳しく解説します。

支払い設定と住所などを入力

有料のコンテンツを購入した際の「支払い方法」を決めます。

クレジットカードがない人やiTunesカードを使いたい人は、없음(なし)を選択します。

住所は英語のように「逆順」で入力していきますが、ハングルか英語でOKです。

韓国の住所や郵便番号の記入については、以下の「韓国の住所や郵便番号の表記の方法」を参考にしてください。

認証コードを入力すれば完了

必要事項の入力が一通り終わると、登録したメールアドレスに通知が届きます。

その中に「認証コード」が記載されているので、それを入力します。

認証が済めば、韓国のAppleIDの取得は完了です!

コードが送られてこない場合は、コードの再送信を行いましょう。

韓国のAppleIDでApp Storeにアクセスすると、アプリはもちろん、画面はすべて韓国語での表示になります。

この中から、自分がダウンロードしたい韓国アプリを探していきましょう。

セキュリティのための3つの質問がわからない?

質問というより「合言葉」を決めるようなもの

ID作成の際の、セキュリティの質問がわからないという人のために、内容を簡単に説明しておきます。

質問はいくつかの候補の中からどれか一つを選び、それに対する答えを決めるようになっています。

早い話、合言葉を3つ決めると思ってください。

質問1で書かれている内容

①10대 시절에 가장 친하게 지냈던 친구의 이름은 무엇입니까?
10代の頃、最も仲がよかった友達の名前は?

②첫 애완동물의 이름은 무엇입니까?
最初のペットの名前は?

③처음 배운 요리는 무엇입니까?
初めて覚えた料理は?

④영화관에서 처음으로 관람한 영화는 무엇입니까?
映画館で初めて観た映画は何?

⑤처음으로 비행기를 타고 방문한 곳은 어디입니까?
初めて飛行機に乗って訪れたところはどこ?

⑥초등학교 또는 중학교 시절 가장 좋아했던 선생님의 성함은 무엇입니까?
小学校もしくは中学校の頃、一番好きだった先生の名前は?

質問2で書かれている内容

①꿈의 직업은 무엇입니까?
憧れの職業は?

②가장 좋아했던 동화책의 제목은 무엇입니까?
一番好きだった童話の題名は?

③처음으로 소유했던 자동차의 모델명은 무엇입니까?
初めて所有していた車のモデルの名前は?

④어린 시절의 별명은 무엇입니까?
幼いころのニックネームは?

⑤학창 시절 가장 좋아했던 영화 배우 또는 영화 속 캐릭터는 누구입니까?
学生時代最も好きだった映画俳優や映画の中のキャラクターは?

⑥학창 시절 가장 좋아했던 밴드 또는 가수는 누구입니까?
学生時代一番好きだったバンドや歌手は誰?

質問3で書かれている内容

①부모님이 처음 만난 도시는 어디입니까?
両親が初めて出逢った都市はどこ?

②첫 직장 상상의 이름은 무엇입니까?
最初の職場の上司の名前は?

③어린 시절을 보낸 동네 이름은 무엇입니까?
幼いころ過ごした街(町)の名前は?

④처음으로 가보았던 해변의 이름은 무엇입니까?
初めて行った海岸(海辺)の名前は何?

⑤처음으로 구매한 음반 또는 CD는 무엇입니까?
初めて購入したレコードもしくはCDは何?

⑥가장 좋아하는 스포츠 팀의 이름은 무엇입니까?
一番好きなスポーツチームの名前は何?

回答はハングルか英単語にしておくのが無難です。

さいごに

この方法を応用すれば、韓国でiPhoneを使っていた韓国人が「日本のAppleID」を取得し、日本のアプリをダウンロードするといったこともできます。

しかしラインやカカオトークのような「各国共通」で配信されているアプリなら、わざわざ海外のIDを作成する必要はないでしょう。

どうしても現地用のApple IDが必要という人だけ試してみてください。