「今日から真面目に勉強するぞ!」

「真面目」を韓国語で表現しようとした時、大抵の人はみんな悩みます。

これは「真面目」に相当する言葉が、韓国語にはないためですが、それでも「真面目」を韓国語で言いたい時。

そんな時はどう表現すればいいでしょうか。

Ads

真面目ってなに?

「真面目」を韓国語にそのまま訳すと?

「真面目」の漢字をそのまま韓国語に直すと진면목となります。

ところが、これに日本語の真面目の意味はありません。

男子2-L

오래 사귀어야 그 사람의 진면목을 알 수 있다.
長く付き合って初めて、その人の本当の姿がわかる

兵士-L

오늘이야 나의 진면목을 보여주겠어.
今日こそ、俺の真の力を見せてやる!

진면목とは、外見や中身なども含めた「本当の姿、もともとの状態」という意味です。

日本語の「真面目」とはまったく異なりますね。

日本語の「真面目」は意味が一つではない

「真面目」を韓国語で表現するのが難しいのは、日本語の「真面目」には、いくつもの意味があるからです。

・誠実な態度
・いい加減なところがない
・何事も一生懸命

簡単に見てもこのくらいの意味はあって、文脈によってもニュアンスは変化します。

つまり、それぞれの意味合いにあった韓国語を当てはめる必要があるわけです。

Ads

誠実な態度

誠実でウソをつかない

「誠実な態度」を意味する真面目には、성실하다を使います。

「悪いことはしない」
「言われたことをきちんとやる」
「うそはつかない」

女子4-R

그 사람이 성실한 성격이에요.
彼はまじめな性格だよ

兵士-R

사람은 성실하게 일해야지.
人間、真面目に仕事しないとね

성실하다は、性格や行動、態度などに用いるので、こういった意味の文章にも使えます。

ところで、ルールや規則をちゃんと守るのはいいことですが、こだわりずぎて「融通が利かない人」もいますよね。

鬼軍曹-L

걔는 고지식한 부분이 있어.
あいつはくそ真面目なところがあるよ

そういう人には고지식하다を使うことになります。

しっかりしていて、信頼できる

もう一つ、誠実さを表す言葉に착실하다があります。

착실하다(着実だ)とは、「抜けや欠点がない」という意味です。

医者-R

정말 착실한 사람이네요.
本当に真面目な人ですね

欠点のない人なんていませんが、人間なら「人としてしっかりしてて、信頼ができる」という意味になります。

アジュンマ-R

착실하게 일하는 알바생이 들어오면 해요.
真面目なアルバイトに入ってほしいね

「着実」の文字通り、きっちりと仕事をこなしてくれる人こそ、みんなに信頼されます。

誠実さに加えて、信用度も高いニュアンスです。

不真面目、信用できない

「信用できない、誠実さのかけらもない」、不真面目な人のことを불성실하다と言います。

ビッグボス-L

내가 딱 싫어하는 게 불성실한 사람이야.
俺が一番嫌いなのは不真面目な人間だ

「平気でうそをつく」
「やるべきこともやらない」

みんなに嫌われるタイプですね・・・

불성실하다は、漢字で書けば「不誠実」となります。

不可能などもそうですが、「不」の漢字は「불」と読みます。

※一部「부」と読むものもあります

Ads

真剣、いい加減な態度がない

本気の態度、真剣な様子

真剣な態度や様子を表すときは、진지하다を使います。

진지하다は「本気であること」を表しますが、진지(真摯)の文字通り、いい加減なところや、ふざけた態度は一切ありません。

女子1-R

친구랑 좀 진지한 이야기를 했어요.
友達とちょっと真面目な話をしたよ

女子2-R

진지한 표정으로 독서하고 있어요.
真剣な顔で本を読んでいるよ

真面目な話、真剣な表情、どれも「本気の態度」が感じられることがわかると思います。

真剣なんだけど・・・

真剣な表情も度が過ぎると、真面目を通り越して「険しい表情」になってしまいます。

デブ-L

심각한 표정으로 왜 그래?
恐い顔して、どうしたんだ?

恐いくらいの表情になった時は、심각하다を使いましょう。

漢字で「深刻」と書きますが、日本語の「深刻」よりも広い意味合いになります。

何事も一生懸命

一生懸命、ひたむき、

「一生懸命で、ひたむきな態度」を表す表現として、부지런하다というのもあります。

부지런하다は「勤勉、なまけない」という意味です。

男子1-R

부지런한 학생을 채용하고 싶습니다.
真面目な学生を採用したいですね

リーR

일본에서는 부지런하게 일하는 사람이 많다고 들었습니다.
日本には真面目に働く人が多いと聞きました

一生懸命仕事をこなすので、だらだらとサボる人には使いません。

韓国人には便利な「真面目」

성실하게 일하다열심히 일하다にも、「真面目に働く」という意味があります。

このように、いろんな表現が出てくのが「真面目」の難しいところです。

ところが、韓国人が日本語で話す場合、こうした様々なニュアンスが「真面目」の一言で解決してしまいます。

「真面目」は、韓国人にとっては、逆に便利な言葉になります。

一生懸命なのはいいことだけど・・・

まじめで勤勉なのはいいことですが、一生懸命すぎて余裕がなかったり、少しずれてる人っていますよね。

yuna-L

그는 부지런한데 좀 어리버리한 면이 있어요.
彼はまじめなんだけど、どこか抜けてるんだよね

やることに「抜けやミス」があったり、ちょっと「どんくさい」ところがある人のことを어리버리といいます。

何事にも、気持ちに余裕を持って取り組みましょう。

さいごに

ここまでの話で、日本語の「真面目」に当てはまる表現は、人によっても変わることがわかったのではないかと思います。

では、「バカまじめ」を韓国語にする場合、あなたならどう表現しますか?