単語や文法の意味は調べたものの、それがどういうものなのか、どのように使うのかがわからないということはないでしょうか。

今回は調べた単語が具体的にどういうものなのか、実際に文法がどのように使われているのかを調べる方法を紹介したいと思います。

Ads

単語を調べる

辞書だけでは意味がわからない単語

意味やニュアンスを辞書で調べたけど、まだわからないという場合で、特に名詞に有効な方法です。

例えば「송편」という単語を辞書で調べたとします。

辞書にはだいたい、このように書かれていると思います。

송편(松餠)

米の粉をこねて、あんを入れ、松の葉を敷いて蒸した餅。
秋夕の時によく食べる。

송편を食べたことがある人にはいいですが、見たこともない人には、これだけでは何のことかさっぱりですよね。

名詞に有効な画像検索

そこで、検索エンジンで「송편」がどんなものか見てみましょう。

ヤフージャパンを使って調べてみます。

このように検索窓に「송편」と打ち込み、検索をかけてみましょう。

パソコンで検索する場合、あらかじめハングルのキーボードが使えるようにしておく必要があります。

参考:パソコンでハングルを入力する方法

キーボードの設定がまだの人は、先に設定を済ませておきましょう。

このような検索結果が出てきました。

一見、皿に盛られた餅しか見えませんが、他の画像もあるかもしれないので、「송편の画像」をクリックします。

こうすることで、検索結果を画像だけに絞って見ることができます。

結果は、餅の写真ばかりになっていますね。

餃子のような形にみえなくもないですが、송편(ソンピョン)とはこういうものだということがわかります。

そして、韓国の人は秋夕(チュソク)の時に、写真のような餅を食べるということですね。

このように検索エンジンの画像サーチ機能を使えば、辞書の説明だけではわからない言葉もイメージとして理解することができるわけです。

Ads

画像検索の長短

画像検索のメリット

画像による検索は、もう一つメリットがあります。

それは、辞書に載っている言葉を「そのまま韓国人も使っているのか」がわかることです。

グーグル検索を使って、どういうことか説明したいと思います。

検索窓に「전차」と打ち込んでみます。

전차は「電車」の漢字語です。

「전차」の検索結果が出てきました。

ここから検索結果を画像のみにしたいので、上段の「画像」をクリックします。

すると、どうでしょうか・・・

電車とは似ても似つかない画像ばかりが、たくさん出てきました。

一体、電車はどこに行っちゃったんでしょう・・・

これでわかることは、韓国人に전차と言えば、ほとんどの人は「戦車」をイメージするということです。

女子1-L

나 오늘은 전차를 타고 왔어.
今日は電車に乗ってきたんだ

兵士-R

뭐, 전차・・・?
え、戦車・・・?

こんな会話もありえるわけです。

画像検索の限界

画像検索でわかることは、一般的に韓国人が「その言葉から何をイメージするか」です。

したがって、固有名詞には有効な方法ですが、句や文には使えなくなります。

例えば「선을 보다」と打ち込むと、このように出てきます。

「선을 보다」には「お見合いをする」とか「品定めをする」という意味がありますが、出てくる写真はどれも、お見合いとは関係のないものばかりです。

画像検索にも限度はあるということです。

Ads

文法の使い方を調べる

例文には韓国の検索エンジンを使おう

新しい文法を勉強して、その文法を使った例文などを知りたいという時です。

例文も検索エンジンを使って調べることができます。

今度は、韓国の検索エンジンを使って説明します。

試しにネイバー(Naver)のサイトを開き、検索窓に「ㄹ 줄 알다」と入力してみます。

検索結果をスクロールさせていくと、例文に使えそうなものを発見!

キーワードに対して、検索エンジンにひっかかった部分は太字で表示されるので、そこから例文として使えそうなものを選んでみましょう。

例文をピックアップしたら、読む練習もどんどん行っていきます。

例文検索の裏ワザ

検索エンジンで例文を探す時の「裏ワザ」を紹介したいと思います。

今度はダウム(Daum)のサイトを開き、検索窓にキーワードを入力してみましょう。

裏技のポイントは「文法をそのままに入力しないこと」です。

「ㄹ 줄 알다」であれば「할 줄 알아」のような、実際に使いそうな形にちょっと変えて入力しましょう。

こうすることで、より具体的な文が検索に引っかかるようになります。

特に「하다動詞」は使用頻度も高いので、検索結果にも出やすいです。

「할 줄 알아」を含む文が出てきました。

検索して出てくるのは、韓国人がサイトなどに書き込んだ文などです。

띄어쓰기(スペース)などがめちゃくちゃな文もありますが、普段どのような言葉の使い方をするのかがわかるので、超実戦的な見本になります。

さいごに

検索エンジンは、うまく使えば語学学習の強い味方になります。

文法や例文、単語など、使い方次第で用途が広がるので、目的に合わせてうまく使い分けてみてください。

また、暇な時に「なんとなく思いついた韓国語」で検索かけてみたりしてもいいでしょう。

意外な発見があるかもしれません。