プレゼントをする時は、渡すものも大事ですが、どんな言葉を添えるかも大切です。

プレゼントは普段からするものではないので、日常的に使う言葉が少ないものの、いざって時のために覚えておきたい表現などを集めてみました。

Ads

プレゼントを買う、用意する

プレゼント用でお願いします、ラッピングしてください、包んでください

プレゼントにするものを買った時の定番ともなる表現です。

医者-R

이것도 같이  포장해주세요.
これも一緒にラッピングしてください

男子2-R

이거 하나 싸주세요.
これ一つ包んでください

最もよく使うのは포장で、直訳すれば「包装」となります。

他には「包む」という意味の싸다を使うこともあります。

「持ち帰りで」も同じ表現

女子2-L

카페라테랑 샌드위치를 포장이요.
カフェラテとサンドイッチを「持ち帰り」で

アジュンマ-L

김밥 두개 싸주세요.
キムパプを2つ持ち帰りにして

カフェやファーストフードなどで、「持ち帰り」として注文する場合です。

プレゼント用にしても、持ち帰るのは一緒なので、結局は同じ表現を使います。

お弁当も「包む」

포장は「包装」という漢字語からもわかるように、装飾のために包むことです。

一方の싸다は、箱や袋にいれ、あるいは布で包んで外から見えないようにするというニュアンスです。

どちらも「持ち帰り」という意味で使えますが、飾りつけやラッピングのイメージが強い포장に比べて、싸다は「持ち運びのため」というニュアンスが強くなります。

yuna-L

나 오늘은 도시락을 싸왔어요.
私、今日はお弁当作ってきたんだ

したがって、「お弁当を持ってきた」という場合には싸다を使うので、覚えておきましょう。

Ads

メッセージカードを書く

プレゼントには「メッセージカード」がつきものです。

カードにはどんなことを書けばいいのか、書くときに気を付けるべきことはあるのでしょうか。

赤い字でメッセージを書いてはいけない

赤い字

赤ペンは添削用によく用いられますが、赤い色で名前を書くと「死んだ人」を意味することになります。

そのため、メッセージカードには赤い字は厳禁です。

授業内容をまとめたノートとは違うので、赤ペンでメッセージカードを書くようなことは避けましょう。

普通に黒いペンで書くのが無難です。

メッセージや手紙は3つの流れを意識しよう

特に「こう書け」という決まりはないので、基本的には好きなように書けばOKです。

しかし、書き方や何を書けばいいか迷っているなら、メッセージの「3つの流れ」に沿って書くといいでしょう。

3つの流れとは「挨拶要件結び」のことです。

メッセージの例

오빠에게
オッパへ

생일 축하해요.
誕生日おめでとう

파란 타이가 어울릴 것 같아서 골라봤는데 마음에 들었으면 좋겠네요.
青いネクタイが似合うと思って選んだんだけど、気に入ってもらえるといいな

앞으로도 좋은 일만 가득하기를 바랄게요!
これからも、いいことがたくさんありますように!

수연이가 
スヨンより

例えばこんな感じで、3つの順番を意識しながら、「おめでとう」等の言葉を入れていきましょう。

「~さんへ、~より」など、DeerやFromを使い分けよう

韓国語でメッセージ

「○○さんへ、△△より」の部分は、相手の立場によって変わります。

敬語を使うべき相手には丁寧に書くべきだし、親しい人になら親近感のある書き方がいいでしょう。

相手の立場 ~さんへ ~より
目上の人 ~귀하
~님께
~드림
~올림
一般的な場合 ~씨께 ~로부터
親しい人
後輩など
~에게 ~가

「~より」と書く場合、パッチムの有無にも注意しましょう。

수연올림
수연로부터
수연

パッチムがある名前の場合、を入れて수연이가(スヨンより)のようになります。

メッセージ以外にも使っている「3つの流れ」

メッセージは「3つの順番」に沿って書けばよいという話をしましたが、これは、メッセージ以外にも同じことが言えます。

大学の論文やレポートであれば、「序論、本論、結論」の3つに分けて内容を構成していきます。

あるいは電話をかけて、「もしもし」から会話が始まり、要件を伝えた後、「じゃあまた」と電話を切るのも、3つの順番を経ています。

無意識のうちにみんなやっていることなので、メッセージも「何を書こうか」と緊張せず、楽な気持ちで書いてみましょう。

Ads

プレゼントを渡すときの言葉

プレゼントとメッセージカードを準備したら、あとは渡すだけですね。

プレゼントを渡すときに添える言葉です。

好きな人に気持ちを伝えながら渡す

付き合う前なら、こういう状況もあるかと思います。

女子1-L

이거 제 마음이에요.
これ、私の気持ちです
받아줄래요?
受け取ってもらえる?

兵士-R

고마워요.
ありがとう

バレンタインデーでチョコを渡す時などには、ピッタリな表現かもしれません。

お断りしたい時、受け取りたくないとき

お断り

告白しても、時には断られることだってもあります。

あるいは、受け取りを拒否したいことだって、あるかもしれません。

女子2-L

미안한데 그건 못 받아요.
미안한데 그건 받아드릴 수 없어요.
悪いけど、受け取れないよ

受け取れない時は「못 받아요」で、お断りしましょう。

받아드리다には「受け入れる」という意味がありますが、否定文なら「ごめんなさい」という意思表示になります。

恋人・付き合っている人に渡す

すでに付き合っている人に渡すのなら、時にはこういう渡し方をすることもあります。

女子4-R

오늘 크리스마스선물 챙겼어요.
今日はクリスマスのプレゼント用意したんだ

リーL

벌써? 좀 일찍 주는 거 아니에요?
もう?少し早いんじゃない?

女子4-R

다음 주 출장 가잖아요. 그래서 미리 땡겼어요.
来週出張じゃない。だから前倒しで

챙기다は「用意する、支度する」という意味で、プレゼントを準備するという時にも使えます。

땡기다は「引く」という意味で、日程を手前に持ってくる(前倒しする)というニュアンスになります。

ちなみに땡기다は「食欲をそそられる」という意味で、땡기는 거(食べたいもの)という言い方もします。

よくある「適当な」プレゼントの渡し方

適当なプレゼントの渡し方です。

デブ-R

이거 받아
はい、これ

女子3-L

뭔데?
なに?

デブ-R

생일 선물.
誕生祝い

女子3-L

엉, 고마워.
うん、ありがとう!

雑なあげ方ですが、こういう人もたくさんいます。

むしろ、これが多数派なのではないかと思ったりします。

さいごに

誕生日、クリスマス、バレンタイン、その他の記念日など。

プレゼントやメッセージはいつ送るかはわからないので、基本的な表現だけでも押さえておきましょう。

男子1-R

안녕.
뭐해?
ㅋㅋㅋ

ちなみに、これもメッセージの「3つの流れ」からなる文です。