「日本人のようだ」
「あれじゃないみたい」
「これみたいだよ」

「~みたい、~のようだ」といった、例えや推測の話によく使われる같다。

같다を用いた表現のニュアンスや使い分けなどを話していきます。

Ads

같다には大きく3つの意味がある

基本の意味は「同じ」

같다の基本となる意味は「同じ」です。

황수지-L

이거는 저거랑 같아요.
これはあれと同じです

これは、意味を説明するまでもないですね。

최지현-L

옷이 똑같네요.
同じ服ですね

「同じ」の意味合いが強い「똑같다」も、みんなよく使っていると思います。

같다と똑같다の違い

똑같다は、細かいところまですべて同じ、そっくりだというニュアンスです。

같은 옷:デザイン、色などが同じ
똑같은 옷:デザインや色はもちろん、サイズなども同一である

「同じ服」という言葉でも、같다と똑같다では、このような差が出てきます。

したがって「同じ学校を出た」と言いたい時には、같다を使えばいいということです。

比喩としての意味「~みたい」

「同じ」からニュアンスが派生し、性質や特徴が「例えようとするものに近い場合」にも、같다を使います。

早い話、「~のように見える、~みたく感じる」という意味です。

양승희-R

우리 엄마 같아요.
うちのお母さんみたい

김철수-R

너 진짜 바보 같아.
お前バカだろ…

바보 같아(バカみたい)は、そういう一面が見られるという意味で、本当にバカというわけではありません。

「~らしく」というニュアンス

같다は「~らしく」のように、-답다と似たようなニュアンスで使うこともあります。

한상우-L

이제 남자 같다.
立派になったな

兵士-L

나도 이제 좀 사람 같아?
俺も少しは人間らしくなった?

軍隊から帰って来た息子に「남자 같다」と言えば、男らしくなったという意味です。

-답다が「言葉どおりの特性や性質を持っている」のに対し、そういった特徴が身についていくのが「~같다」です。

Ads

~같다「~みたいだ、~に似ている」

名詞+같다で短く表現

比喩として같다を使う時は「名詞+같다」で表現し、「~に似てる、~みたい」という意味になります。

이소룡-R

옷이 남자 같아.
服装が男みたいだぞ

황수지-R

진짜 연인 같아요.
本当に恋人同士みたい

「服装が男っぽく見える、付き合っているように見える」というように、他の何かに例えながら話をしています。

강소영-R

요즘은 날씨가 여름 같아서 티샤츠만 입고 다녀요.
最近、真夏並みに暑いから、Tシャツばかり着てるよ

같아서にすれば、「~みたいだから」と理由を表す文になります。

後ろに名詞・動詞・形容詞が来たら?

같다の後ろに名詞や動詞など来たら、少し形を変えましょう。

한상우-L

지옥 같은 훈련을 받았습니다.
地獄のような訓練を受けました

김선아-L

화살같이 시간이 금방 지나갔어요.
あっという間に時間が過ぎたよ
(矢のように)

○○のように・・・
△△のような・・・

같다が「後ろの言葉」を修飾する場合は、같은같이にして使いましょう。

本物のようだ、実物みたい

「本物みたい」という表現にも、같다を使うことがあります。

이현빈-R

진짜 같아요.
本物みたいだよ

김대호-R

이게 실물 같아요.
これ実物のようだぞ

「本物、実物」を意味する言葉と一緒にすれば、本物のようだというニュアンスになります。

같다には「推測」のニュアンスも?

本物のように見えるという文は、言いかえれば「それが本物だと思う」という個人的な推測を表すことにもなります。

つまり、같다は比喩にも推測にもなりえるということです。

たとえ話なのか推測の話なのかは、その場でうまく判断する必要があります。

Ads

-것 같다で「~のような、~みたいな」

比喩の文章「~のようだ」

같다の前に名詞が来ると、比喩のニュアンスになるわけですが、これがさらに長くなった場合です。

이소룡-L

정말 살아 있는 것 같아요.
本当に生きているようだよ

おなじみの「-는 것 같다」が出てきました。

「生きているように見える」という意味ですが、같다はこういう使い方もします。

推測の文章「~だろう」

-것 같다は、比喩よりも推測のニュアンスが強くなります。
※文によります

정현주-R

둘이 사귀는 것 같아요.
二人は付き合ってるみたいですよ

なび-R

이거 아닌 것 같아요.
これじゃなさそうだね

こうして文が長くなると、それだけ같다の意味合いも広がっていきます。

김지성-L

집에 아무도 없어?
家には誰もいないのか?

박기영-R

그런 것 같아.
みたいだな

그런 것 같다(そのようだ、そうみたいだ)は、使用頻度も高いので、そのまま暗記しましょう。

Ads

自分の意見をやわらかく伝える「~と思います」

控えめな発言

「-것 같다」は、比喩や推測を見てもわかる通り、断定や明言を避けるので「発言が控えめ」になります。

兵士-L

맛에 중독성이 있는 것 같습니다.
やみつきになる味って感じですね

김선아-L

그 영화는 재미 있는 것 같아요.
その映画は面白いんじゃないかなと思う

自分の考えを話す時でも、「一応、私はこう思います」という感覚で意見を述べることになります。

遠回しな表現

断言をしない言い方は、「遠回しな表現」にも使えます。

황수지-R

모자가 멋있는 것 같아요.
かっこいい帽子だと思いますよ

本心から「かっこいい」と言ってもいいし、お世辞で答えてもOKです。

しかし、どちらにせよ発言に責任感はありません。

강소영-R

그날은 일이 있어서 못 갈 것 같아요.
その日は用事があるので、行けないと思います

やわらかく意志を伝えるので、ハッキリ「NO」と言えない性格の人は、「-것 같아요」を使うといいでしょう。

なんでもかんでも「~ 것 같다」を使う人?

どんな話にでも「~ 것 같다」で答える人がいます。

이현빈-L

이게 맛있지요?
これうまいでしょ?

최지현-R

그런 것 같아요.
そうだね(そう思う)

他人事のように話していますが、こういう言い方をする人は結構います。

テレビのインタビューなどでよく見られる受け答えです。

これがダメというわけではないですが、みんなどう答えているのか、ちょっと注目してみましょう。

まとめ

같다のニュアンスと使い方を図にすると、こんな感じになります。

曖昧な表現になるほど文が長くなっていき、-것 같다の「比喩と推測」は、特に区別が難しくなります。

ところで、「韓国人=はっきり文句を言う性格」だと思っている人は多いと思います。

しかし、遠回しな言い方をする人はいるし、みんな性格がキツイわけではありません。

ただ、日本人より「せっかち君」が多いだけです。