2つ以上のものを比べて、同じではない部分がある時に「違う」と表現します。

韓国語で「違う」を意味する言葉としてよく使われるのが、「틀리다、다르다、아니다」の3つです。

今回は、これらの使い方とニュアンスの違いを話していきます。

Ads

「間違い、ミス、誤り」を意味する틀리다

正解があるかどうかに注目しよう

基準となるもの(正解)があって、それと異なる部分がある時に使うのが「틀리다」です。

早い話「ミスや誤り」ですね。

양승희-L

3번은 정답이 틀려요.
3番は正解が間違ってるよ

이소룡-L

주문한 자켓의 사이즈가 틀려요.
頼んだジャケットのサイズが違うよ

「本来こうあるべき」というものに対して、結果が異なっていることを意味します。

テストの答えが間違っている場合もそうですね。

連体形は「틀린」

틀리다は後ろに名詞が来る場合には「틀린」と形を変えます。

김선아-R

틀린 방법으로 연습해도 효과는 없어요.
間違った方法で練習しても効果はないよ

김지성-R

틀린 생각이 아닌가 싶어요.
間違った考えじゃないかって思う

正しくないことを意味するので、「間違った考えや行動」といったニュアンスにも使えます

틀리다の反意語は1つじゃない

틀리다の反対は、文のニュアンスによって変わります。

강소영-L

주소지가 ‘서울시 영등포구 여의도동’ 맞아요?
住所地が「ソウル市永登浦区汝矣島洞」で合ってますか?

「正解と一致しているか」を意味する場合は、맞다になります。

정현주-L

올바른 다이어트 방법은 굶는 게 아니에요.
正しいダイエット法は食べないことじゃなですよ
※굶다=飢える、食べない

考え方や行動が「正しいかどうか、理にかなっているか」という意味なら、옳다・바르다・올바르다などを使います。

「正しい筋トレの方法」なども、そうですね。

「正しい」や「間違い」の語彙はこう使う

「正しい」や「間違い」は、通信販売などの個人情報入力フォームにも、よく出てきます。

「内容と方法」に注目すると、ニュアンスがつかめるのではないでしょうか。

例)孫悟飯という名前の「ふりがな」を入力する

1.そんごはん(○)
内容が合っているので「내용이 맞다」
正しく入力したので「바르게 입력했다」

2.そんこはん(×)
入力した内容が間違っているので「틀린 내용」

3.ソンゴハン(×)
入力方法が正しくないので「올바르지 않은 입력방법」

入力フォームなどでは「틀린 방법」を使わないですが、これはストレートに「あなたは間違っている」とは言わず、やわらかく伝えるためだと思います。

それでも、赤字で「エラー」が出ると、イラっとさせられます。

Ads

「異なる、差がある」ものを表す다르다

違いはあっても「正解はない」

다르다は、2つ以上のものを比較して、そこに「差」があることを意味します。

要は「別のものであること」を表す時に使います。

김대호-L

양쪽 발 사이즈가 달라요.
両足のサイズが違います

최지현-L

나하고는 사고방식이 조금 달라요.
私とは考え方が少し違うよ

「左右で靴のサイズが違う」
「人と考え方が異なる」

基準となる「正しいもの」があるわけではないので、正解がないのが다르다のポイントです。

連体形は「다른」

다르다の連体形は「다른」になります。

황수지-R

이거말고 다른 색깔이 있나요?
これじゃなく、他の色はありますか?

박석중-R

다른 시각으로 색각해 봅시다.
別の視点で考えてみよう

한상우-R

남다른 성격을 가진 사람입니다.
変わった性格をした人です
※남다르다=人と違う、周りと異なる

差(違い)はあるものの、正しいかどうかが重要ではありません。

다르다の反対は같다

다르다は「異なるもの、別のもの」という意味なので、反意語には「同じ」を意味する같다を使えばOKです。

兵士-L

같은 옷을 입어도 느낌이 다르네.
同じ服着てるのに違う感じだな

이현빈-L

저도 같은 생각이에요.
俺も同じ考えです

この場合の「同じ」は「見た目や性質が一緒か」を意味し、正解かどうかではありません。

ちなみに、같다は「似ている」というニュアンスで使うこともあります。

Ads

「~ではない、~じゃない」全否定に使う아니다

「イエスかノーか、完全に同じか」で判断する

何かを比較して、少しでも違い(差)があれば、틀리다や다르다を使います。

ところが、完全に違う時は「아니다」になります。

김영주-R

이거 아닌 것 같아요.
これじゃないみたい

양승희-R

난 이제 어린이 아니에요.
もう子供じゃないよ

황수지-R

사귀는 게 아니라니까
付き合ってないってば

「1か0か、YESかNOか」というような意味になるので、他の「違う」とはニュアンスが大きく変わります。

次の○○に入る言葉はどれでしょうか?韓国人も間違って使っていることが多い言葉です。

なび-L

○○ 부분 찾기
間違い絵探し

1.틀린
2.다른
3.아닌

※答えは最後にあります

아니다の反意語には何を使う?

아니다(~じゃない)の「反対の意味」を表す時には、맞다を使います。

최지현-L

가 그린 키린 그림 맞아요.
(確かに)私が描いたキリンの絵ですよ

이소룡-L

간장 공장 공장장은 강공장장 맞아요.
醤油工場の工場長はカン工場長ですよ

이다(~である)を使ってもいいですが、맞다を取り入れることで内容がさらに強調されます。

A씨-L

니가 떨어뜨린 게 이 금은 도끼가 맞나?
お前が落としたのは、この金銀の斧か?

兵士-R

아닙니다.
違います(NO)

——————–

兵士-R

네, 맞습니다.
はい、そうです(YES)

아니다の反意語のニュアンスとして맞다を使った時は、「100%合っている、間違いない」という意味になります。

「違うだろ」は言い方一つで印象が変わる

아니다は「ノー」と、意志をハッキリ表す言葉です。

そのため、言い方によっては「相手に強烈な印象」を与えることになります。

A씨-L

아니잖아, 그게 아니잖아!
違うだろ、違うだろ!

그게 아니다(そうじゃない)も、きつい口調で言えば「お前のやってることは全部間違ってるんだよ」というニュアンスになります。

語尾でニュアンスをやわらげたりといったことはできます。

必要以上にきつい言い方は、控えた方がいいでしょう。

さいごに

韓国語の「違う」は、比較した結果を「どう表現するのか」に注目するとニュアンスがつかみやすくなると思います。

틀린

間違い絵探しは、2つの絵を比べて「異なる部分」を探すので、本来であれば「다른 부분 찾기」が正しい表現になります。

ところが「틀린 부분 찾기」と言う韓国人は多いです。

다르다と틀리다どちらでも通じますが、正しくない表現もよく使われるという例です。