間接話法

韓国の語学堂では2~3級で習うことが多い間接話法。

韓国語学習の「核心」とも言える部分で、これができないと「中級の壁は越えられない」と言っても過言ではありません。

今回は間接話法の基本についてです。

友達が「このお店のパン美味しいよ」って、言ってたんだよね!
ふっくらとした焼きあがりが、食欲をそそるって感じだね!
先生はここのパン食べたことありますか?
食べたことないけど、そんなに美味しいの?
友達はみんな美味しいって言ってるから、きっと美味しいんだと思います。
じゃあ、一度くらい食べてみないとね!
そうですよ!
ところで、友達が美味しいって言ってたとか。
こういう言い方を「間接話法」って言うんだけど知ってる?
間接話法ですか?

Ads

間接話法と直接話法

伝聞と引用って?

「伝聞」とか「引用」って言葉を聞いたことある?
伝聞って、「人から聞いた話を、また誰かに伝えること」ですよね?
まあ、そんなところね。
でも実際には、人から聞いた話だけを伝えるわけじゃないでしょ?
テレビやネットの情報を友達に教えたりするのも伝聞だと思うな。
「ニュースで『○○』だって、言ってたよ」とか、こういう話はよくするし。

つまり、伝聞とは「他から手に入れた情報を第3者に伝える」って感じかな。
じゃあ「引用」ってなんですか?
引用とは「誰かが『言ったこと』などを自分の話に取り入れること」を言うの。
「人が言ったこと」を話すのなら、伝聞と同じじゃないんですか?

彼は「消費税を一律10%にすべきだ」と言いましたが、私は品目に応じて税率を変えるべきだと思います。

こういう文なら、人の話を第3者に伝える(伝聞)というより、「他人の発言を引っぱってきてる」だけでしょ。
引っぱってくから引用か。
引用と言っても、「かぎかっこ」で人の発言をそのまま取り込むこともあれば、そうじゃないこともあるんだけどね。
ちなみに、論文などの引用とは別に考えてね。
情報を伝えるって感じではないかも。
そうだね。
とにかく、「かぎかっこ」使った話し方を直接話法、使わない言い方を間接話法というように区別するわけ。
韓国語の場合は、文章記号が日本語と違うけどね。

友達が、おいしいって言ってたよ。
(間接話法)

友達が、「おいしい」って言ってたよ
(直接話法)

直接に間接。
どっちも、普段使う話し方ですね!
それだけ使用頻度も高いから、韓国語でも重要な文法なの。
じゃあ、気合い入れて覚えないといけないですね。
今日話すのは間接話法についてだから、直接話法が気になる人は、「直接話法と引用の仕方」を参考にね。

参考:直接話法と引用の文

間接話法の基本形は3つに分かれる

間接話法は「~だそうです、~だって」のような表現なんだけど、-고 하다が基本形になるの。
デブ-L

안녕하세요. 김삼순이라고 해요.
こんにちは。キム・サムスンといいます

女子1-L

그 사람이 주말부터 일본에 간다고 해요.
彼が週末から日本に行くんだって

男子1-L

내일은 덥다고 합니다.
明日は暑いそうです

-라고 해요、-다고 해요・・・
간다고とか、わけわかんないな・・・
「-고 하다」の前に来るの単語の種類によって「-라고 하다」とか「다고 하다」になるって感じかな。
単語の種類ってのは、たくさんあるんですか?
名詞、動詞、形容詞の3つね。
思ったより少ないですね。
10種類くらいあるのかと思ってました。
過去形や未来系とか、使い方によってはもっと増えるんだけど。
結局、たくさんあるのか・・・
なんか、頭が痛くなりそう・・・
だから、今日は「基本」だけを覚えればいいから。
네!

Ads

品詞ごとの間接話法の使い分け

名詞には「-라고 하다」

まずは名詞と使う間接話法から。
さっきの例文を見る限りでは、名詞の場合に-라고 하다を使ってますよね?
パッチムがある名詞の場合はどうなるんだろ・・・
名詞と組み合わさる場合は「-라고 하다」になるんだけど、パッチムがある場合は、라고の前に이が入るの。

이건 자동차라고 해요.
これは自動車といいます。
(パッチムのない名詞)

이건 김밥라고 해요.
これはキムパプといいます。
(パッチムのある名詞)

伝聞って、人に話を伝えるんだよね?
それなら「~だそうです」とか「~だって」っていうような文になっていないとおかしくない?
確かに・・・
でも、「○○といいます」みたいに、自己紹介のような文になってる・・・
いいところに気が付いたね!
次の文を見て。

이건 비빔밥이라고 합니다.
これはビビンバと言います。

이건 비빔밥이라고 합니다.
これはビビンバと言うらしいです。

「ビビンバと言います」
「ビビンバと言うらしいです」
2パターンに意味が分かれてる。
どうやって区別するんだろう・・・
それは場面に合わせて、ニュアンスをとらえればいいの。
自己紹介をしているのに、「私は○○と言うらしいです」とはならないでしょ?
形としては「間接話法」になってるけど、自己紹介のように、伝聞以外の使い方をすることもあるってことですね。
伝聞以外の使い方は、次のような場合もそう。
女子3-R

남자친구가 야구선수라고 들었어요.
彼氏が野球選手だと聞きました

男子1-R

기거는 사람들이 많이 모이는 곳이라고 들었어요.
あそこは人がよく集まる所だと聞きました

あー、わかる気がする!
「~って聞いた」とか「~って書いてある」とか、言い方を変えられるんだ!
하다の代わりに他の単語を使うことで、こういう使い方もできるから、しっかり覚えてね。

動詞には「-ㄴ다고, -는다고」

動詞では「-고 하다」の前の部分の形が少し変わるの。
さっきの文に「간다고 해요」ってあったけど、간다고の部分がそうなんですか?
そうなんだけど、パッチムのあるなしで、形が2パターンに分かれるの。

집까지 택시 타고 간다고 해요.
家までタクシーに乗って帰るそうです
(パッチムのない動詞)

저녁에는 라면을 먹는다고 해요.
夕飯はラーメンを食べるって
(パッチムがある動詞)

パッチムがない動詞:-ㄴ다고 하다
パッチムがある動詞:-는다고 하다

-ㄴ다고や-는다고が「動詞の語幹」につく。

「動詞の語幹」ってのは、なんですか?
語幹というのは、辞書に載っている形(基本形)から「다」を抜いた部分。
例えば、입다なら「입」の部分が語幹ってこと。
입다は語幹にパッチムがあるから、「입는다고」になるってことですね。
女子3-R

오후부터 비가 온다고 해서 우산을 가지고 왔어요.
午後から雨が降るみたいだから傘を持ってきたよ

女子2-L

저걸 다 혼자서 먹는다고 하네요.
あれ全部一人で食べるみたいだよ

-ㄴ다고 하다の「하다」の使い方によって、「ㄴ다고 하니까=~だって言うから」のように、応用ができそうだね。
-는다고 해なら「ため口」ってことかな。
二人とも、動詞の間接話法も理解できたみたいね。

形容詞は「-다고」

形容詞は名詞や動詞よりも使い方が簡単なんじゃないかな。
アジュンマ-R

지금은 재고가 없다고 해요.
今、在庫がないって

男子1-L

내일은 춥다고 들었어요.
明日は寒いんだってね

※形容詞の場合は、パッチムのあるなしに関わらず、すべて-다고 하다となる。

動詞のように、ㄴ다고や는다고にはなっていないね。
つまり辞書に載っている基本形に、そのまま「-고 하다」をつければいいってことか!
そうなんだけど、1つだけ気を付けることがあるの。

動詞のように使う形容詞に注意

形容詞の中には動詞と同じ使い方をするものがあり、注意が必要。

길이 막혀가지고 30분 정도 늦는다고 해요.
道が混んでて30分程度遅れるそうだよ。

動詞のように用いる場合は、使い方も動詞と同じになるため、늦다であれば「늦는다고」となる。

늦다などは動詞のように使うこともあるから気を付けてね。
パッチムのあるなしで、-ㄴ다고か-는다고になるんですね。
簡単だと思って安心していたら、「例外」が出てきたって感じだな・・・

Ads

時制による変化

過去形との組み合わせは「-았/었다고」

今度は「間接話法の時制による変化」。
時制ですか。
ここでいう時制というのは「過去形や未来系との組み合わせ」のこと。
一気に難しくなりそうですね・・・
過去形の文は、通常どのように書く?
학교에 갔어요とか、라면을 먹었어요とか。
あるいは공부했어요とか・・・

「았や었」をつけると思います。

その았や었の後ろに「-다고 하다」をつければいいだけなの。
例えば、학교에 갔어요なら、학교에 갔다고 해요のようにね。

過去形と間接話法

品詞 文型
形容詞 -았/었다고 하다
動詞
名詞 이었다고 하다
아니었다고 하다
공부했어요なら、공부했다고 해요공부했다고 합니다ってことか。
リーR

바빠서 공부를 못 했다고 하는데 사실인지…
忙しくて勉強できなかったと言ってるけど本当かどうか…
(動詞)

デブ-R

지난 주 수연이가 여의도로 갔을 때는 사람이 많았다고 해요.
先週、スヨンが汝矣島に行った時は人が多かったってよ
(形容詞)

男子2-L

이번 토픽은 괭장히 어려운 시럼이었다고 들었어요.
今回のTOPIKはすごい難しい試験だったと聞いたよ
(名詞)

動詞や形容詞は、「았/었」に다고 하다をつけているのに、名詞だけ違う・・・
名詞には、이다や아니다の過去形を一緒に使うの。
そもそも、名詞に過去形はないでしょ。
そういうことか!

未来形は「-겠다고」

未来系も過去形と使い方が似ていて、겠に「-다고 하다」をつければいいだけ。
ということは、라면을 먹겠다고 해요、あるいは라면을 먹겠다고 합니다のようになるってことですね!
女子4-L

이번 프레젠테이션은 김대리가이 직접 하겠다고 해요.
今回のキム代理が自分でやるって言ってるよ
(動詞)

yuna-R

주말의 여의도는 사람이 많겠다고 해요.
週末の汝矣島は人が多そうだって
(形容詞)

女子1-L

그 사람이 아니겠다고 들었어요.
彼じゃないだろうって聞いたよ
(名詞)

未来系でも、名詞には이다や아니다を使うんですね。
아니겠다고なら「~じゃないだろうって」ってことか。
じゃあ、ここで応用を一つ。
女子4-R

주말부터 날씨가 좋아지겠다고 예상됩니다.
週末から天気が良くなると予想されます

女子2-L

주말부터 날씨가 좋아질 것이라고 예상됩니다.
주말부터 날씨가 좋아질 거라고 예상돼요.
週末から天気が良くなると予想されます

※-ㄹ 것이다の「것」は名詞なので라고を使う。

「것」の部分は名詞だから、「-라고 하다」で使うんだね。
パッチムがあるから、것이라고 하다か。
わかってしまえば、難しくはないでしょ。

Ads

間接話法の短縮形

래요や대요

間接話法には「短縮形」といって、-다고 하다や-라고 하다を短くした形で使うこともあるの。
短縮系。
すごい難しそう・・・
なんか想像がつかないな。

-라고 하다

-라고 해 = -래
-라고 해요 = -래요
-라고 합니다 = -랍니다

-다고 하다

-다고 해 = -대
-다고 해요 = -대요
-다고 합니다 = -답니다

깁밥이라고 해요なら、김밥이래요ってことか・・・
고기을 먹었다고 합니다なら、고기를 먹었답니다
部分的に少し変わるだけだから、そこまで難しくないでしょ。
拍子抜けしちゃいました。

※래요と대요は使用頻度も高いので、ぜひマスターしてください。

盛りだくさんだ!
これマスターするのにどのくらいかかるかな。
これは超大変だよ。
だから少しづつ、何度も読み返したりして、復習しないとダメだよ。
語学は予習よりも復習が大事だからね。
がんばります!
ところで、さっきのパン屋さんはどこにあるの?
ここです!

블랑(Blanc)

서울시 마포구 동교동 173-14 대영빌딩 1층
02-332-2780
11:00~22:00

じゃあ、今から行こうか!
やったー!
まだ授業中だから、ここだけの秘密だよ。
大丈夫です。
俺、口は固いので!