「~すればよかった」
「~すればいいのに」
「~したらどう?」

このような表現を、直訳できないものも含めて紹介していきます。

「痩せればいいのに、ダイエットしろ」を韓国語では、どのように言えばいいでしょうか?

Ads

後悔や反省

~すればよかった「ㄹ 걸 그랬다」

反省や後悔を意味する表現には、「-ㄹ 걸 그랬다」という文法を使います。

過去にとった行動に対して、「別のことをするべきだったのに、もっとこうしておけば」というニュアンスです。

ビッグボス-R

아까 그 사람이 송혜교 아니에요?
さっきの人、ソン・ヘギョじゃないですか?

医者-L

맞아요. 왜요?
そうだよ。なんで?

ビッグボス-R

말이라도 걸어볼 걸 (그랬어요).
話しかければよかった

医者-L

사인이라도 받으려고?
サインでも欲しかったの?

※말을 걸다=話しかける

話しかけずに終わったので、「あの時、話しかけるべきだった」と、自分の行動を悔いています。

実際の会話では「그랬다」の部分がよく省略され、~할 걸の形で使うことも多いです。

~しなければよかった「지 말 걸 그랬다」

反省する

「-ㄹ 걸 그랬다」を否定文と使うことで、「~しなければよかった」という反省の意味になります。

否定の表現には「-지 말다」を使うので、「~してはいけなかったのに」というニュアンスです。

男子2-L

오늘에 따라 왜 사람이 많아.
今日に限ってなんで人が多いんだ

女子2-R

평소에는 이렇게 사람이 많지 않은데.
普段はこんなに人は多くないのに

男子2-L

지 말 걸.
来るべきじゃなかったな

女子2-R

이왕 여기까지 왔는데 우린 맛있는 거라도 먹고 가자.
ここまで来たんだから、おいしいものでも食べて行こうよ

「来るべきではなかった、来てはいけなかった」と、自分の行動を否定するわけです。

-ㄹ 걸 그랬다の文で重要なのは「自分のこと」に対して使います。

後悔や反省は「過去の自分の行動」に対するものだからですね。

-ㄹ 걸と-ㄹ걸

-ㄹ 걸 그랬다は그랬다の部分を略して-ㄹ 걸と表現することができますが、似たような表現に-ㄹ걸(スペースがない)があります。

デブ-L

수연이가 부산에 도착했는지 물어볼 걸.
スヨンが釜山に着いたか聞くんだったよ

男子1-L

수연이는 지금 쯤 부산에 도착할걸.
スヨンは今頃、釜山に着く頃じゃないかな

-ㄹ걸は「~だと思う」という推測の意味になります。

形は似ていても全く違う文法なので、気をつけましょう。

-ㄹ 걸 그랬다(~すればよかった)は自分のことに使う表現であるのに対し、-ㄹ걸(~だと思う)は自分以外のことに使うので、迷ったら誰の話をしているのかにも注目してみましょう。

ちなみに-ㄹ 걸 그랬다の그랬다を省略した時、ㄹ걸と書く人も多いですが、正しくは「ㄹと걸」を空けて(くっつけずに)書きます。

Ads

他人のことに意見する

~すればいいのに「-지 그래」

人の行動に対して、「~すればいいのに、~したら?」と言いたい時です。

要は、他人の行動に意見する時で、「-지 그래」を使います。

デブ-R

요즘 계단을 올라가기가 좀 힘들더라고.
最近、階段を上るのが少しきついんだよね

リーL

그러니까 살 좀 빼지 그래.
だからちょっと痩せりゃいいんだよ

※살을 빼다=痩せる、減量する

「-지 그래」は「提案」としてのニュアンスがあるものの、きつい言い方になります。

女子3-L

다이어트하지 그래.
ダイエットすればいいんだよ

女子3-R

다이어트하는 게 어때요?
ダイエットしたらどう?

-지 그래:~したらいいじゃん
-하는 게 어때요?:~するのはどう?

同じような意味の文でも、このような違いが出てきます。

~すればよかったのに「-지 그랬어」

他人の「過去の行動」に対して意見する時で、「~すればよかったのに」という文です。

女子4-L

저번에 백화점에서 예쁜 옷을 봤는데 어제 보니까 누가 샀나 봐요.
こないだデパートでかわいい服見つけたんだけど、昨日見たら誰か買ったみたい

女子3-R

그 때 사지 그랬어요.
見つけた時に買えばよかったんだよ

-지 그래を過去形の-지 그랬어にするだけです。

なんでも「即買い」する必要はないですが、「迷ったら買う」のもありかもしれません。

Ads

直訳できない「~すればよかったのに」

왜 안 했어?

ドラマや映画の字幕に限ったことではなく、普段の会話でも、直訳できない(ニュアンスでとらえた方がいい)表現がたくさん出てきます。

おじさん-L

다녀왔습니다. 저녁은 먹었어?
ただいま。夕飯は食べた?

アジュンマ-R

아직은 안 먹었어.
まだ食べてない

おじさん-L

늦는다고 전화했는데 왜 안 먹었어?
遅くなるって電話したんだから、食べればよかったのに

直訳すれば「なんで食べなかったの?」となりますが、こんな感じで直訳とは程遠い字幕がついていたりすることはよくあります。

リーL

이걸 혼자 옮겼으니까 좀 힘들었어.
これ一人で動かしたからしんどかったよ

女子1-R

왜 말을 안 했어? 도와줬을텐데.
言えば手伝ったのに

字幕は、「スクリーンに表示できる文字数と時間」に制限がある中で、そのシーンに合った表現を考えなければいけないため、大変だそうです。

自分が字幕をつけるつもりで訳を考えると、場面に合わせた表現が覚えやすくなります。

았/었어야지

-아/어야지で「~すればよかったのに」と表現することもあります。

女子3-R

주말에는 뭐했어?
週末は何してたの?

女子4-L

그냥 집에서 쉬었어.
家でのんびりしてたよ

女子3-R

어디 논러 갔어야지.
どこか遊びに行けばよかったのに

女子4-L

그런 힘이 어디 있어?
そんな体力がどこにあるのさ?
맨날 야근해 가지고 피곤한데.
残業ばっかりで疲れてるのに

「遊びに行くから、週末は楽しいのに」というニュアンスで、「遊びに行けばよかったのに」と表現しています。

デブ-L

휴가는 어디 여행이라도 가?
休暇は旅行とか行くの?

女子2-R

돈이 있어야지…
お金ないもん…

「お金があってこそ、旅行にも行ける」という文で、人によっては「そんな余裕がどこにあるんだよ」という話をしているかもしれません。

ドラマや映画を見る時は、どういうニュアンスで表現しているのかといったことにも注目してみましょう。