「あなたも痩せればいいのに…」
「君もダイエットしたら?」

こんな感じのことを韓国語で言おうとしたら、どんな言い方をすればいいでしょうか。

誰かに提案をしたり、意見を言いたい時に使える表現を紹介していきます。

相手に何かを提案をする

○○はどうですか「-는 어때요?」

「~はどうですか?」と相手に提案をしたい時に使える最も簡単な表現です。

이거어때요?
これはどうですか?
저녁에 치즈닭갈비어때요?
夕食にチーズタッカルビはどう?
집들이선물로 공기청정기는 어때요?
引っ越し祝いに空気清浄機はどうですか?

名詞に-는 어때요?を足すだけです。

ちょっと知ってる言葉を入るだけなので、初心者でもすぐに使えるでしょう。

~するのはどうですか「-는 게 어때요?」

先ほどの表現は名詞を使いましたが、名詞ではなく動詞を入れてみましょう。

홍대입구 8번 출구에서 만나는 게 어때요?
弘大入口8番口で会うのはどうですか?
2차는 노래방에 가는 게 어때요?
2次会はカラオケに行くのはどうですか?
돼지갈비를 먹으러 가는 게 어때요?
デジカルビを食べに行くのはどうですか?

動詞をそのままでは使えないので、-는 것(~すること)のように形を変えてから어때요と組み合わせましょう。

動詞の連体形が苦手な人は、-는も合わせて練習しましょう。

他人に意見する、人の行動に口を出す

~するといいよ、~すればいいのに「-지 그래?」

「~すればいいのに、~したら?」と言いたい時は、-지 그래?を使います。

먼저 식사하지 그래요?
先に食事すればいいよ
인터넷으로 찾아보지 그래요?
インターネットで探してみなよ

「ああしなよ、こうしなよ」と、人に何かを勧めたり提案をすることができます。

ただし言い方によっては、キツイ一言にもなります。

넌 살을 좀 지 그래?
お前ちょっと痩せたら?

もしやわらかい言い方で伝えたい場合は、-는 게 어때요?を使うといいでしょう。

다이어트하는 게 어때요?
ダイエットするのはどう?

どういう言い方をするかはあなた次第です。

~すればよかったのに「-지 그랬어?」

他人の「過去の行動」に対して意見を言いたい時は、-지 그랬어?にしましょう。

민준이도 부르지 그랬어요?
ミンジュンも呼べばよかったのに
선생님한테 물어보지 그랬어요?
先生に聞いてみればよかったのに

「~すればよかったのに」のようなニュアンスです。

강소영-L

지난 주 백화점에서 예쁜 옷을 봤는데 어제 보니까 누가 샀나 봐요.
先週デパートでかわいい服見つけたんだけど、昨日見たら誰か買ったみたい

황수지-R

그 때 바로 지 그랬어요?
その時すぐ買えばよかったんだよ

なんでも即買いする必要はないですが、迷ったら買うのもありかもしれません。

個人的には迷ったら買う方です!

裏返しにして表現する「~すればよかったのに」

なぜ~しなかったの?「왜 안 했어?」

-지 그랬어?には過去の行動を問い詰めるようなニュアンスも含まれています。

박석중-L

다녀왔습니다. 저녁은 먹었어?
ただいま。夕飯は食べた?

김영주-R

아직은 안 먹었어.
まだ食べてない

박석중-L

늦는다고 전화했는데 왜 안 먹었어?
遅くなるって電話したんだから、食べればよかったのに

直訳すれば「なんで食べなかったの?」となりますが、~すればよかったのにというのは「どうして~しなかったの?」という意見の裏返しでもあります。

したがってストレートな聞き方をするのもいいでしょう。

혼자 이사했으니까 좀 힘들었어.
一人引っ越ししたからしんどかったよ
왜 말을 안 했어? 내가 도와줬을텐데.
言えば俺が手伝ったのに

自分が字幕をつけるつもりで訳を考えると、場面に合わせた表現が覚えやすくなります。

ちなみに字幕は、スクリーンに表示できる文字数と時間に制限がある中で、シーンに合った表現を考えなければいけないため、大変だそうです。

~してこそ・・・だ「-았/었어야지」

-았/었어야지も「~すればよかったのに」のようなニュアンスになることがあります。

황수지-R

주말에는 뭐했어?
週末は何してたの?

강소영-L

그냥 집에서 쉬었어.
家でのんびりしてたよ

황수지-R

어디 논러 갔어야지.
どこか遊びに行けばよかったのに

「遊びに行くから週末は楽しいのに」という話は、遊びに行けばよかったのに…を裏返しに言ってるようなものです。

こういう使い方も知ってて損はしないでしょう。

一つのニュアンスを伝えるのに、言い方が複数あるというケースはたくさんあります。

いくつかの文法を紹介しましたが、実際に使いそうな場面があれば、どんどん話してみましょう。