2つのことを一度に行う時、よく「~しながら」などと言いますね。

韓国語の「~ながら」に使う文法を練習してみましょう。

また「~しながら」以外の表現や使い方も紹介していきます。

「~しながら、~しつつ」の韓国語

2つのことが同時に成り立つ

-면서は、2つ以上のことが同時に成り立つことを意味します。

2つのことが同時に成立する

①TV를 봐요.
(TVを見ます)

②밥을 먹어요.
(ごはんを食べます)

①と②を同時に行う
↓↓↓

③TV를 보면서 밥을 먹어요.
(ごはんを食べながらTVを見ます)

同時進行を表すことが多いので「~しながら」のようなニュアンスの文によく使われます。

「同時進行」などを表す文を作る

-면서は動詞や形容詞と組み合わせましょう。

動詞/形容詞 + -(으)면서

가다 + -(으)면서 = 가면서
보다 + -(으)면서 = 보면서
마시다 + -(으)면서 = 마시면서
일하다 + -(으)면서 = 일하면서

먹다 + -(으)면서 = 먹으면서
읽가 + -(으)면서 = 읽으면서
웃다 + -(으)면서 = 웃으면서

만들다 + -(으)면서 = 만들면서
듣다 + -(으)면서 = 들으면서
추우면서 + -(으)면서 = 추우면서

드라마를 보면서 친구랑 통화했어요.
ドラマを見ながら友達と電話しました
(보다)
아침에 신문을 읽으면서 뉴스를 봅니다.
朝新聞を読みながらニュースを見ます
(읽다)
저는 일하면서 영어학원을 다녀요.
私は仕事しながら英語の塾に通ってます
(일하다)

「~しながら」は日本語と使い方が似ていると思います。

主語がバラバラになってはいけない

-면서を使うポイントは、主語が1つだけになることです。

저는 라디오를 들으면서 공부해요.
私はラジオを聞きながら勉強します

基本的に同じ人が2つ以上のことをする場合を指します。

음악을 듣고 동생은 TV를 봐요.
私は音楽を聴いて、妹はテレビを見ます

2人以上の人がそれぞれ別の行動する時は、並列の「-고」を使いましょう。

同時進行だけとは限らない

ある状態を維持したまま他のことが起こる

-면서はある状態を維持したまま他の事をする時にも使われます。

음악을 켜면서 인터넷을 하는 게 많아요.
音楽をつけながらインターネットをすることが多いです
아픈 거 참으면서 면접을 봤어요.
具合が悪いの我慢しながら面接を受けました
외국에서 살면서 문화적인 차이점을 많이 느꼈습니다.
外国で生活しながら文化的な違いをたくさん感じました

「~しながら」というと同時に何かをするというイメージが強いかもしれませんが、それだけではないということですね。

特徴や肩書がいくつもある

複数の特長があるといった場合にも-면서は使えます。

한국제품은 품질이 좋으면서 가격도 쌉니다.
韓国製品は品質が良くて価格も安いです
외국인이면서 우리 문화를 잘 아는 사람이에요.
外国人でありながら我々の文化をよく知っている人です
그는 의사면서 대기업의 대표예요.
彼は医者でもあり大企業のCEOです

いくつかの肩書を持っているというケースに使ってもいいですね。

また-면서にを付けて使うこともあります。

いいことや悪いこともある

2つ以上のことが同時に成立するといっても、いいこともあれば悪いこともあります。

그 식당은 맛이 없으면서 비싸요.
あのお店は味もまずくて高いです
민경씨는 예쁘면서도 착해요.
ミンギョンさんはかわいくて優しいです
떡볶이는 매우면서도 맛있어요.
トッポキは辛いながらも美味しいです

時にはプラスとマイナスの要素が同時に成り立つことも覚えておきましょう。

걸으면서(歩きながら)のスマホは、危ないのでひかえましょう。