-는 것に続いて、連体形と것を組み合わせた表現です。

今回は「-ㄴ 것」について解説していきます。

것を使った表現を使いこなして、さらにレベルアップしましょう。

Ads

直訳が難しい「~したこと・もの」

「-ㄴ/은 것」を用いた会話

김지성-L

이거 좀 맛 보세요.
これちょっと味見してみて

황수지-R

이건 뭐예요?
これは何ですか?

김지성-L

연어 뫼니에르예요.
鮭のムニエルです

김지성-L

맛이 어때요?
味はどうですか?

황수지-R

맛있네요.
美味しいですね

황수지-R

그런데 어떻게 만들었어요?
ところで、どうやって作ったんですか?

김지성-L

연어에 밀가루를 발라서 버터로 구운 거예요.
鮭に小麦粉をまぶして、バターで焼いたんです

「~したこと・もの」のような言い方

-ㄴ 것は「~したこと・もの」のような表現によく用いられます。

過去にあったことを表す

제가 이 글을 썼어요.
(私がこの文章を書きました

言い回しを変えてみる
↓↓↓

이 글은 제가 쓴 겁니다.
(この文章は私が書いたものです)

書いたという行動から、書いたものという「文章」に焦点が変化

-는 것を「~すること」と表現するのと同じく、言い方を変えたのが「-ㄴ/은 것」です。

Ads

「-ㄴ 것」の使い方とニュアンス

動詞や形容詞の「-ㄴ/은」に것を付け足す

-ㄴ 것は、動詞や形容詞の「-ㄴ/은」に것を付け足すことで作ります。

動詞/形容詞 + -ㄴ/은 것

사다 + -ㄴ/은 것 = 산 것
쓰다 + -ㄴ/은 것 = 쓴 것
크다 + -ㄴ/은 것 = 큰 것

먹다 + -ㄴ/은 것 = 먹은 것
읽다 + -ㄴ/은 것 = 읽은 것
작다 + -ㄴ/은 것 = 작은 것

맵다 + -ㄴ/은 것 = 매운 것
가볍다 + -ㄴ/은 것 = 가벼운 것
무겁다 + -ㄴ/은 것 = 무거운 것

-ㄴ/은が苦手な人は、先にこちらを読んでおくと、より理解が深まると思います。

「-ㄴ/은」の使い方やニュアンスを合わせて復習してみましょう。

過去の結果物など「~したもの」を表す

-ㄴ/은 것は、過去の結果物を表します。

박기영-R

어제 먹은이 생각나지 않아요.
昨日食べたものが思い出せません

김지성-R

내가 읽은 건 이 책이에요.
私が読んだのはこの本です

いわゆる「~したもの」のように、ものを指す場合が多いです。

過去の行動や事実「~したこと」を意味する

-ㄴ/은 것は「行動そのもの」を意味することもあります。

박석중-L

바빠서 잊어버린예요.
忙しくて忘れちゃたんです

A씨-L

더 이상 만나기가 싫어서 헤어진니다.
これ以上、会うのが嫌で別れたんです

ただし「-ㄴ/은」が過去を意味するように、すでに終わったこと(過去に行ったこと)についての話です。

特長や状況を表すケース「~なもの」とは?

-ㄴ/은は、形容詞と用いることもありますが、その場合は特徴や状況などを意味します。

이소룡-R

매운를 좋아해서 매일 먹어요.
私は辛い物が好きで毎日食べます

강소영-R

가방은 무거운보다 가벼운이 좋을 거예요.
バッグは重い物よりも軽い物がいいと思います

ものを意味する場合であれば「~なのもの」となりますが、そうでない場合は状況をうまくつかみましょう。

Ads

「-ㄴ 것」を使ってみよう

「-ㄴ 것」に変えてみよう

動詞や形容詞を「-ㄴ 것」に変えてみましょう。
※答えはタップして確認

김대호-L

이거를 네가
これをお前が描いたのか?

양승희-L

마음에  있어요?
気に入ったものはありましたか?

황수지-L

왜 이렇게 방이
なんでこんなに部屋が汚いの?

兵士-R

제가
私がやったんです

김선아-R

이거는 친구한테
これは友達にもらった物です

김영주-R

보다 몸에 좋아요.
冷たいものよりも熱いものの方が体にいいですよ

文を完成させてみよう

「-ㄴ 것」をうまく使って、文を完成させてみましょう。

예)
가: 이 돈이 뭐예요?
このお金は何ですか?

나: 복권에 당첨된 거예요.
宝くじに当たったんです

1)
가: 사진을 안 찍었어요?
写真を撮らなかったんですか?

나: 카메라가 없어서
カメラがなくて、撮れなかったんです

2)
가: 왜 일찍 집에 갔어요?
どうして早く家に帰ったんですか?

나: 감기에 걸려서
風邪をひいたので、家で休んだんです

3)
가: 왜 친구를 때렸어요?
なぜ友達をたたいたの?

나:
僕の悪口ばかり言うから、頭に来たんだ
※열을 받다=頭にくる、イライラする

4)
가: 왜 전화 안 했어요?
なんで電話しなかったの?

나:
忙しくてうっかり忘れちゃったんだ

5)
가: 그 옷차림이 뭐예요?
その服装は何?

나:
大事な用があるから、スーツを着てきたんです

まとめ

1.過去の行動や結果を意味する

2.以前「~したもの」を表現

3.特長や状況を表す

-ㄴ 것は、いろんなパターンの表現に触れて、感覚を磨いていきましょう。