「食べた後は歯を磨く」

韓国でもお昼休みに歯を磨いている人はたくさんいますが、虫歯になりやすい人ほど、歯の健康には気を使っていると思います。

今回はこうした話にも使える文法を練習してみましょう。

もちろん歯磨きでなくても、何かと使うことのある表現です。

「~の後」の韓国語

漢字語の후(後)を用いた表現

「~の後」を韓国語で表現したい時は、-후を使います

「A 후에 B」の文

①저는 TV를 봐요.
(私はテレビを見ます)

그 후에 숙제를 할 거예요.
(その前に後に宿題をします)

「그」の中に①が入る
↓↓↓

③저는 TV를 에 숙제를 할 거예요.
(私はテレビを見た後に宿題をします)

①から②の順に、行動が起こることを意味する

후は「後」の漢字語で、文字通り「何かの」に行動や変化があることを表します。

動詞の連体形と一緒に「-ㄴ 후」

「~の後」を意味する후は、連体形にした動詞と組み合わせます。

動詞 + -ㄴ/은 후

오다 + -ㄴ/은 후 = 온 후
마시다 + -ㄴ/은 후 = 마신 후
운동하다 + -ㄴ/은 후 =  운동한 후

읽다 + -ㄴ/은 후 = 읽은 후
먹다 + -ㄴ/은 후 = 먹은 후
받다 + -ㄴ/은 후 = 받은 후

살다 + -ㄴ/은 후 = 산 후
듣다 + -ㄴ/은 후 = 들은 후

完了を表す「-ㄴ/은」の後ろに、-후を持ってくるだけです。

마신 에 커피를 마시면 몸에 안 좋아요.
酒を飲んだ後にコーヒーを飲むと体によくありません
(마시다)
운동한 에 우유를 마시면 근육에 좋아요.
運動の後に牛乳を飲むと筋肉に良いです
(운동하다)
수술을 받은 에는 안정이 필요합니다.
手術を受けた後は安静が必要です
(읽다)
책을 읽은 에 소감을 써 보세요.
本を読んだ後に感想を書いてみてください
(읽다)

文そのものは「~した後」のように、訳しやすいと思います。

変格活用の動詞

語幹のパッチムがㄹやㄷなどの場合も、使い方は「-ㄴ/은」と同じです。

서울에서 15년 에 인천으로 이사했어요.
ソウルに15年住んだ後に、仁川に引っ越しました
(살다)
큰 소리를 들은 에는 이명이 발생하기 쉬워요.
大きな音を聞いた後に、耳鳴りが発生しやすいです
(듣다)
아침에 5킬로 정도 걸은에 밥을 먹어요.
朝5キロくらい歩いた後にごはんを食べます
(걷다)

文法の構造上、動詞の連体形「-ㄴ/은」ができないと、ここでわからなくなります。

-ㄴ/은が苦手な人は、文型がすぐ作れるよう復習もしてみましょう。

必ず「-ㄴ 후」を使うことはない

動詞ではなく「名詞」を使ってもいい

-기 전「~の前」と同じく、-ㄴ 후も名詞と一緒に使うこともできます。

대학 졸업 증권회사에 들어가고 싶어요.
大学を卒業後、証券会社に入りたいです
수업 에 친구랑 밥 막으러 갈 거예요.
授業の後に友達とごはん食べに行きます
15분 에 도착할 거예요.
およそ15分後に到着すると思います

名詞を使えば「○○後」のようなニュアンスです。

また「時間を表す言葉」ともよく使います。

「~前」と「~後」は、一緒に練習してもいいでしょう。

「뒤」や「다음」と入れ替えてもOK

후の代わりに、다음を用いることもあります。

서울역에 모인 차를 타고 이동합니다.
ソウル駅に集まった後、車に乗って移動します
2시간 폭발합니다.
およそ2時間後に爆発します
5에서 2를 다음 3로 나눠요.
5から2を引いた次に、3で割ります

후が後(ご)なら、뒤は後(あと)のような感じで、다음は「次」と考えてみましょう。

また뒤や다음を使ったからといって、文の意味が変わるわけではありません。

動詞を「~の後」にしてみる

動詞を「-ㄴ/은 후」にしてみましょう。

버스를 집까지 걸어가요.
バスを降りた後、家まで歩いて行きます
(내리다)
고기와 야채를 물과 소금을 넣습니다.
肉と野菜を炒めた後に、水と塩を入れます
(볶다)
재활운동이 필요합니다.
退院した後、リハビリが必要です
(퇴원하다)
아르바이트를 취직했어요.
アルバイトを辞めた後、就職しました
(가만두다)
사진을  포토샵으로 수정합니다.
写真を撮った後にフォトショップで修正します
(찍다)
뚜껑을 는 냉장고에 보관하세요.
蓋を開けた後は、冷蔵庫で保管してください
(열다)
짐을 다 에 출발합니다.
荷物をすべて積んだ後に出発します
(싣다)
에 곱셈을 해요.
足し算をした後に、かけ算をします
(덧셈하다)

※タップすると答えが確認できます

-후は料理のレシピなどにも使える表現です。

得意なメニューがある人は、その手順を韓国語で表現してみるのもいいでしょう。