はやいの反意語と言えば「遅い」です。

韓国語で遅いを意味する言葉といえば、느리다と늦다ですが実はこの二つ、遅いという意味で使わないことがあります。

느리다は빠르다の反対の意味

「時間がかかること」を意味する

느리다の遅いとは所要時間が長い時に使う言葉で、これは何かをする時に平均よりも時間がかかるというニュアンスです。

컴퓨터의 부팅속도가 느려요.
パソコンの起動が遅いです
회복이 예상보다 느리네요.
治りが思ったよりも遅いですね
저는 글을 보고 읽는 게 느려요.
私は文章を読むのが遅いです

読むのが遅いのは「時間内で読解できる文量が少ない」ということですが、一つの文章を読むのにそれだけ時間がかかることを意味します。

スピードが遅いのも本質的には同じ

느리다はスピード、速度が遅い時にも使います。

이 시계는 자꾸 5분 정도 느려요.
この時計はよく5分くらい遅れます

時計の針の動くスピードが遅いため、実際の時間に時計の時刻が追いついていない状況です。

운동선수는 일반인들보다 맥박이 느린 경향이 많습니다.
アスリートは一般人に比べて脈拍が遅い傾向が多いです
정체 때문에 차의 속도가 사람이 달리는 것보다 느려요.
渋滞のせいで車のスピードが人が走るよりも遅いです

速度が遅いというのは「同じ時間に進める距離が少ない」ということですが、言い換えると同じ距離を進むのに時間がかかるということでもあります。

感覚的な表現としての「遅い」

빠르다と同じく、느리다も「感覚的なこと」に対しても使われます。

이번 주는 시간이 지나는 게 느린 것 같아요.
今週は時間が経つのが遅い気がします

時間の流れが遅く(長く)感じられるというニュアンスですね。

느리다は「時間が長い」を中心に意味を考えてみましょう。

느리다を「遅い」以外の意味で使うと?

温厚な人、穏やかな性格を意味する

느리다には時間とは全く関係のない意味もあります。

형보다 동생이 성격이 느려요.
兄よりも弟の方がのんびりした性格だよ

おっとりした穏やかな性格を表す時にも使います。

느린 소도 성낼 적이 있습니다.
温厚な牛も怒ることがあります

中には「温厚な人ほどブチ切れると怖い」ということわざもあります。

まあ優しい人が怒るほどのことをするのもどうかとは思います。

傾斜やカーブなど道が緩やかである

緩やかな傾斜やカーブなどにも느리다は使われます。

생각보다 경사가 느려 쉽게 정상까지 올라갔어요.
思ったよりも傾斜がなくて楽に頂上まで登れました
느리게 구부러진 길을 걸으면서 즐거운 시간을 보냈습니다.
緩やかに曲がる道を歩きながら楽しい時間を過ごしました

人の性格と道路はどちらも「ゆる~い」感じをイメージすると、ニュアンスがつかみやすくなると思います。

늦다は이르다の反対になる

時間的に後、基準となる時よりも遅いこと

늦다は基準となる時間よりも後を意味する言葉です。

오늘은 평소보다 저녁시간이 30분 늦어요.
今日はいつもより夕食の時間が30分遅いです

いつも夕食をとる時間(基準となる時間)よりも「30分遅い」という文です。

늦은 밤에 웬일이세요?
夜遅くにどうしたんですか?

みんなが出歩いたりする時よりも後の時間帯を「遅い」と言うのは日本語も同じですね。

タイミングが遅れる、ちょうどいい時期を過ぎる

늦다には「タイミングが遅い、時期を逃した」という意味もあります。

시간이 늦었으니까 얼른 자요.
もう遅いから早く寝なよ

夜に電話でもしていたのでしょうか、話をするのにいい時間帯(時期)は過ぎてしまい、すっかり遅くなってしまいました。

치료하기에는 이미 늦었습니다.
治療するにはもう遅いです

適切な治療のタイミングを逃したため、もう手遅れだという話をしています。

ちなみに이미 늦었어には「同じ機会は二度と来ない」というニュアンスもあります。

もう引き返すことができなかったり、取り返しのつかないことになった時などにも使える表現です。

動詞として늦다を使う「時間に遅れる、遅くなる」

늦다には動詞として使うこともあります。

민기는 약속시간에 항상 늦어요.
ミンギは約束の時間にいつも遅れます

遅刻したり、約束の時間に遅れるといった時の「遅れる、遅くなる」ですね。

また늦다を動詞として間接話法で使う場合は、パッチムのある動詞と同じように扱います。

소영이는 볼 일이 있어 가지고 1시간정도 늦는대요.
ソヨンは用事があって1時間くらい遅くなるそうだよ

늦다は動詞として使うのか、形容詞として使うのかにも注意しましょう。

どんな時に過去形になるの?

늦다は形容詞と動詞どちらのニュアンスでも使う上に、文によって「現在形か過去形か」も変わります。

形容詞 動詞
現在形 時間的に遅い 遅れるという動作
過去形 遅くなった状況 遅れたという事実

動作を表す場合、約束の時間に늦었어요(遅れました)のように、そのままの意味でとらえればOKです。

しかし形容詞であれば、ある程度時間が経った状態を意味します。

このあたりは文脈を見ながらうまく判断してください。

いずれにせよ「のんびりと、ゆるいイメージ」をしながら、練習してみましょう。